大学中退

大学中退後、なんとかなるって本当?その理由を徹底解説!

こんにちは!大学中退WEBライターひろです!

もうそろそろ、新生活が始まるシーズンになりますね。

2021年は、コロナ禍で大学中退者が増えると小耳に挟みました…

大学中退者の中には「大学中退してしまった、どうしよう…」と不安に感じている方も多く居ると思います。

私も、大学中退後は凄く不安でした…

私が記事を通して伝えられるのは「心配しないでください!大学中退していてもなんとかなります!」の一言です。

今回の記事を読んでいただければ、あなたの悩みもきっと無くなります。

本文では、なんとかなる理由、大学中退後するべき事などを徹底解説します。

大学中退後の進路についても解説するので、最後までチェックしてください!

大学中退した後、なんとかなる3つの理由

社会人になると、学歴は関係ない

社会人になってしまうと、学歴を気にする時間がありません。

就職活動では、能力の判断基準が学歴になります。

そのため、世の中では学歴が大事と伝えられていました。

でも、社会人になったら別です。

日本には、様々な会社があり、評価する基準も会社によって異なります。

会社の現状さえ理解しておけば、「学歴」なんてステータスでしかありません。

年齢が若い

2021年現在、大学中退者の割合は20代前半が大半を占めています。

仮に大学中退後、就活が上手く行かなくても大丈夫です。

なぜなら、年齢が若い人ほど方向修正する時間が残されているからです。

  • スキルを身につける事ができる
  • 自分を探す旅に出てもいい

など時間があることで、様々な選択肢がとれます。

もし、あなたが30代なら上記の選択肢はとれません。

  • スキルを身につけていても、同じスキルを持っている若者に勝てない
  • 再就職が難しい

など時間に余裕がなく選択肢が限られます。

30代の状況さえ理解していれば、20代前半で大学中退していてもなんとかなります!若ければ若いだけ武器になります。

既卒・第二新卒の支援サービスが豊富

支援サービスを利用することによって

  • 面接対策
  • 自己分析
  • 履歴書添削
  • 企業探し

など、就活時に全面バックアップしてくれます。

その他には、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスは、大学中退者でも登録可能です。

サービスを利用してみると、「大学中退ってそんなに気にすることないですよ」とあっさり捉えられます。

私も利用時は、不安でしたが上記のような対応で驚きました。

大学中退なんて、大きなハンデでも挫折でもないですよ!

大学中退した後の進路

専門学校、短大、大学に再入学する

「学歴」に不安を抱えている方の中には、再入学を考えている方が多いです。

専門学校や大学に卒業していることで、就職活動の幅が広がります。

しかし、再入学は入学時点で年齢のギャップが生じます。

その結果、人間関係が厳しくなり、1人ぼっちということもあるみたいです。

プログラミングスクールに通って、就職する

最近では、プログラミングスクールに通って就職する人が増えています。

プログラミングスクールは、1か月~3か月でカリキュラムが終了することが多数です。

短期でスキル習得が出来るので、お勧めです。

スキルを身につけた状態だと就職率も高いので、人気の職業になりつつあります。

起業する

海外では、大学中退後起業をして成功を収めた人が多いです。

例えば、Appleのスティーブジョブス、Microsoftのビルゲイツなどは大学中退後起業しています。

最近では、パソコンを持っていれば起業できる時代になっています。

しかし、スキルがない状態で起業したとしてもお仕事が出来ません。

スキルを身につけた後で、起業することをお勧めします。

公務員として就職する

公務員になることで、学歴は関係なくなります。

公務員試験は受験資格の年齢に適していれば、学歴関係なく、誰でも受験できます。

しかし、公務員試験は倍率が高く、予備校等に通って対策をしないと合格することは難しいです。

公務員試験に合格した場合は良いですが、不合格の場合は試験勉強期間のブランクができるため公務員試験の道は勇気が必要です。

大学中退後、するべき大事なこと

就職サイトへ登録

就職サイトに登録することのメリットは、以下の3点です。

  • 様々な情報を取得できる
  • 自分の進路を的確に決めることができる
  • 希望している企業に就職できる

登録するだけでメリットが沢山あります。

その他にはSNSを使えば、知りたい情報を簡単に得ることが出来ます。

大学中退後は、とりあえず就職サイトやSNSに登録しましょう。

様々な事に挑戦する

これは、大学中退者以外にも言える事ですが「挑戦する心」が一番大事です。

就活が終わり、大学卒業後、正社員になった時、スタートラインに立ちます。

大学中退者はまだ、スタートラインにも立てていません。

どうすれば、大学卒業した人と並べると思いますか?

それは、簡単で「様々な事に挑戦して沢山行動する」ことに尽きます。

上記の事をやり続ければ、いま自分より優れている人を超えることが必ずできます。

まずは、何でもいいので一歩踏み出してみてください!

大学に通っている友達と連絡を取らない

大学中退後に、大学に通っている人と連絡を取ってしまうとデメリットが沢山あります。

大学の楽しい事を聞いて羨ましくなる」「就活のことを聞く」など聞いた結果、将来に対して更に不安になってしまいます。

そうならない為にも、まずは自分の進路を決め終えた段階で、大学時代の友達に連絡を取る事をお勧めします。

まとめ

  • 大学中退していても、進路は残されている
  • 大学中退後は様々な事に挑戦しよう
  • 大学中退していても、なんとかなる

大学中退していても、何回もやり直すことはできますし、若ければなんとかなります。

大学中退したけどこれからどうしよう…」と卑屈にならず、記事を参考にして、なんとかなると思いながら過ごしてみてはいかがでしょうか?

プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら