大学中退

大学中退している人の理由は?理由についてランキング形式で紹介!

いきなりですが大学に通われていた一年間はどうでしたか?

大学に通われていた方の中には「もう大学をやめようかな…」って思っている方も居るのではないでしょうか?

今回の記事はあなたと同じ境遇・悩みを持っている方について調べてみました。

本文では大学中退された理由や大学中退率について調べました。

大学中退後の選択肢についても紹介してますのでチェックしてみてください!

大学中退率が多すぎる!?

  • 2020年大学中退率!

大学中退率について調べてみました。

実は2020年も大学中退率は横ばいで7%との事です。

2020年はコロナの影響で大学中退率が増えるのでは?とメディアなどで取り上げられていました。

厚生労働省の調査によると2020年の大学中退率は6.7%でした。

2020年はコロナの影響で例年とは違う1年でしたね。

なのに例年と変わらないのはなぜ?と思い調べてみると…

大学中退者が横ばいの理由が1つありましたのでお話しします。

2020年の前期授業料の納付を猶予された人数は6.7%でした。

この数字は2019年の4.5%を大きく上回っている数字です。

ということはコロナの状況がこれからも続けば年々学費を納付できない人が増え中退率が増加していくのでは?と推測できますね。

  • 国立・私立・公立の中で中退率に違いは?

国立・私立・公立別で中退率を調べてみると、大きな差がありました。

国立:2.9%
公立:4.2%
私立:8.0%

国立大学の学生数は約9万人、私立大学は約42万人、公立は3万人の学生が居ます。

大学中退の中退率が多い原因は私立大学の中退率が大きく影響していると考えることが出来ますね。

大学中退をする理由は?1位~5位まで紹介!

この記事のメインでもある大学中退の理由について紹介していきます。

1位:大学に通うお金がない

大学中退理由の一番の理由はやはり金銭面でした。

学費の支払いが難しく大学中退後は就職される方が多数のようです。

例えば4年生の大学に通うために一人暮らしをした場合、学費や生活費などが4年間の合計で約600万円かかると言われています。

それに加え金銭面が厳しい学生はバイトがメインになってしまい授業に出席できないみたいです。

2020年現在はコロナ禍でそのような学生が増えてきていることが悲しいです…。

2位:大学に通う意味がわからなくなった

入学前と入学後のギャップを感じる学生に多いみたいです。

自分がやりたいこと・学びたいこと・就きたい職業が大学に通っても見つけられずお金と時間が無駄ではないのかと感じるみたいです。

その結果、何のために通っているのかわからなくなるみたいです。

このようにならない為には高校生の段階で将来の事をきちんと考えることが必要でしょう。

3位:体を壊してしまった

金銭面について困っている方はバイトばかりしてしまい結果的に体を壊したり病気になってしまう学生が多いみたいです。

その他にも、一人暮らしで体調管理が出来ないでストレスを貯めこんでしまい、精神面が不安定になる学生もいるとの事

スポーツ推薦で大学進学した学生は怪我で中退してしまうケースも多いみたいです。

4位:やりたいことがみつかった

大学在学中にやりたい事が見つかる学生も多いようです。

例えば「アルバイト先が楽しくて、アルバイト先に就職したくなった」「他学部の勉強に興味が出で別の大学に転学したい」など様々な理由があるようです。

やりたいことが見つかった学生の中には「海外留学」がキッカケで退学する人もいます。

5位:単位が取れず留年した

大学生になると様々な誘惑が待っていますよね。

例えば、遊び・バイト・サークル活動など…

上記の誘惑にハマってしまい留年する学生が多いみたいです。

留年した事を気にしてしまう人は結果的に大学中退の道を選んでしまうみたいですね。

大学中退後に後悔しないためには…

大学中退後に後悔しない為にするべき事をお話します。

後悔しないためには「今後の自分についてあらかじめ考えておく」事が後悔しないための第一歩になります。

私は後悔して少し経ってから自分自身の事について考えることが出来ました。

私自身もう少し早く考えていたらな…と度々後悔します。

ですので記事を読んでいただいている方には後悔をしないでほしいです!

話は逸れましたが、今後の自分について考えることが出来たらインターン・就職活動などとりあえず行動しましょう

行動する事で道が切り開けます!

その他にも、大学中退後の選択肢について紹介します。

  • 大学や専門学校に通う
  • 国家資格を取得して就職活動する
  • 会社を起業する
  • 一人で出来る仕事を探す
  • 公務員試験を受ける

上記が大学中退後の選択肢になります。

大学中退後は不安で一杯だと思います。

しかし、出来ることは沢山あるのでがんばりましょう!

まとめ

  • 大学中退者の割合は毎年7%程
  • 大学中退者の理由は人それぞれあるので気にする必要がない
  • 大学中退後は自分について考えることが必要
  • 考えることが出来たら行動あるのみ!

私は大学中退後なにも考えずアルバイトをしていました。

その後私は考えることに気づき行動することの大事さを知ることで現状を打破することができました。

ですのであなたが出来る事を今から一つずつ行っていきましょう!

プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら