就職

就活が全滅したらどうする?ほぼ確実に就職できる方法を紹介します

就活では誰もが早く内定をもらって、安心したいものです。

そのために何社も受けて結果を待ち望むのですが、不採用の通知をもらった時はその分ショックですよね。

この記事を読んでいる人の中には、就活が全滅して、愕然としてしまっている人もいるのではないでしょうか?

不採用が続くと気持ちがどんどんネガティブになっていくことも…

  • 自分は社会に必要とされていないダメ人間なんだ
  • 将来が不安で毎日が憂鬱でしかたない
  • 面接がトラウマでもう就活したくない
  • 親にもこれ以上迷惑をかけたくない
  • 自分の人生もう終わりだ…

しかし、そんな就活に絶望を感じているあなたでもほぼ確実に就活できる方法があるのです。

えっ!?そんなおいしい話なんてあるわけないでしょ。

と半信半疑かもしれませんが、この記事があなたの人生を変える大きなきっかけになるかもしれません。

「今の生活を変えたい」

「自分に自信をもちたい」

「充実した人生を送りたい」

という気持ちがあるのであれば、最後までこの記事を読んでみてください。

ほぼ確実に就職できる方法をお話ししていきます。

あなたが目指すべき職業はこれだ!!

ほぼ確実に就職できる方法なんて、そんなおいしい話あるの?

はい、あります。

就活が全滅した人でも就職できる方法、それは…プログラマーになることです。

プログラマーの仕事は難しいんでしょ?僕には絶対に無理だよ。

いえいえ、そんなことないんです。

実はプログラミングは小学生でもできる内容なんです。

初心者からプログラミングを学んでプログラマーになった人たちはたくさんいます。

だから、現時点でプログラミングは未経験でも全く問題ないのです。


なぜプログラマーを目指すべきなのか?

数ある職業の中でプログラマーをオススメする理由があります。

この視点はあなたがどの仕事をする上で重要になってくるので、じっくりと考えてみてください。

①需要がある

現代のコンピュータ社会において、プログラマーの需要は年々高まってきています。

コンピュータがない生活なんて考えられますか?

私はきっと発狂してしまいます(笑)

そのくらいコンピュータはなくてはならないものとなりました。

そしてそのコンピュータを開発したり、管理したりするプログラマーもコンピュータ同様になくてはならない存在なのです。

コンピュータがあらゆる作業を代替できるようになってきた今、一つの職業を10年後も続けられているという保証はなくなってきました。

あなたは将来に不安を感じながら生活したいですか?

答えがNOであるならば、需要がある仕事に就くのが賢い選択なのです。


②働き方が選べる

日本ではこれまで終身雇用制度(1つの企業で定年まで働くこと)が一般的でした。

しかし、その考え方はとても危険です。

いざリストラや会社の倒産に見舞われたときに、誰があなたを守るのでしょうか?

これからの時代はスキルを身につけ、自分の身は自分で守る必要があるのです。

ちなみにアメリカでは2020年に労働人口のうち、フリーランスの割合が約50%になるそうです。

2人に1人が自分の力で生計を立てているなんて、なんともたくましい!!

プログラマーも実力をつければフリーランスで働くことも十分可能です。

時間や場所に縛られることなく、自分に合わせた働き方ができるのです。

③未知の可能性がある

プログラマー業界は良くも悪くも実力社会です。

トレンドもすぐに変わるので、その度に新しい知識を取り入れなければ、どんどん取り残されてしまいます。

しかし、日々学ぶ姿勢をもち続け、プログラマーとしての実力をつけていけば、毎年市場を拡大し続けているIT業界ではいくらでも自分の可能性を伸ばすことができます

プログラマーを経て、システムエンジニア(SE)やプロジェクトマネージャー(PM)、フリーランスなどにキャリアアップする人もたくさんいます。

するとそれに見合った収入を得ることができます。

中には20代で年収1000万円を稼いでいるプログラマーもいますよ。

これほど可能性とチャンスのある職業はなかなかありません。

プログラマーを選択肢に入れないなんて、非常にもったいないのです。


ほぼ確実にプログラマーとして就職できる方法とは?

プログラマーの魅力は十分わかりました。

でも、プログラマーとして就職なんて本当にできるの?

本来、プログラマーとしては実務経験や実績がなければ難しいです。

しかし、プログラミング未経験者でもほぼ確実に就職できる方法があります。

それがこちらのプログラミングスクールに通うことです。

その名もGEEKJOB

実はプログラマーを目指す人にはとってもありがたいプログラミングスクールなので、ご紹介します。

こちらは都内にあるのですが、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県に住んでいる人を対象にしています。

スクールに通学しながらプログラミングを学べるのですが、なんと無料で学べるんです。

え!?なんで無料で学べるの?

実はこのGEEKJOBは多数の企業と提携していて、その企業にキャンプ生が就職すると報酬が出るため、授業料無料が可能なのです。

一般的にプログラミングスクールは1か月10万円程度の授業料となります。

単純計算で3か月通ったら30万円はかかります。

それがGEEKJOBでは0円なんです。

無料でプログラミングを学べるなんてすごすぎます。

でも、費用がかからないってことは質もあまりよくないんじゃない?

いえ、GEEKJOBの講師の皆さんは現役のプログラマーです。

そして一人ひとりの課題に合わせて個別指導をしてもらえるので、しっかりと学ぶことができます。

また、課題についてだけでなく、プログラマーの仕事についても質問することができるので、未経験者にとってはありがたいですよね。

GEEKJOBに通えば、プログラマーとして就職できるの?

みなさんが一番気になっているのはここですよね

実はGEEKJOBは就職支援も行っていて、履歴書や職務経歴書の添削、面談の練習などもプログラムに入っています。

自分の担当の就職アドバイザーがつき、さらに一人あたり二人のメンターがつくので、サポート体制は十分と言えます。

スクールとしてはあくまでキャンプ生が就職するところまでが仕事なので、熱心にサポートしてくれますよ。

今まで、就活でうまくいかなかったときには、なぜ不採用になったのか理由を指摘してくれる人はいましたか?

きっと自分で振り返って、不採用の原因を考えていたはずです。

しかし、その原因が本当に正しいのかどうかは分からないですよね?

そのことを考えるとこの就職支援はとても貴重です。

実際、未経験からプログラマーになった人の転職率は95.1%となっています。

つまり、GEEKJOBに通えばほぼ確実にプログラマーとして就職することができるのです。

就活が全滅して落ち込んでいた気持ちが少し前向きになれたでしょうか?


最後に、GEEKJOBで学んでいるキャンプ生の様子をご覧いただこうと思います。

GEEKJOBは20代までの年齢制限があり、あなたと同じように未来に向かって頑張っている若者がたくさんいます。

そんな仲間たちとともにプログラミングを学べる素晴らしい環境がここにあるのです。

まずは1日無料体験に参加してみてください。

あなたと同じように、プログラミングはよく分からない初心者がいっぱいいるので安心してください。

みんな、最初は不安を抱えながら運命の第一歩を踏み出しているのですから。


無料体験に申し込む方法は以下を参考にしてみてくださいね。

3分でできるGEEKJOBの無料体験に申し込む方法を解説!

まとめ

就活が全滅して、もう何をすればいいか分からないという人にはプログラマーの道をオススメします。

どんな職業を選ぶのもあなたの自由ですが、これからの時代に合ったメリットがたくさんあります。

  • 需要がある
  • 働き方が選べる
  • 可能性(チャンス)がある

また、GEEKJOBを利用することでほぼ確実に就職することができるので、就活の悩みから解放されるはずです。

あなたはこれまで就活に多くの時間とお金をかけ、精神をすり減らしながら頑張ってきたことでしょう。

それでもなお苦しい思いを続ける必要はありません。

このタイミングでプログラマーとしての輝かしい人生のスタートを切ってみてはいかがでしょうか?

これからあなたが自信をもって日々を過ごせるように応援しています!!

ABOUT ME
アバター
tanaka89
こんにちは。 パソコンがあれば何でもできる世の中になってきました。 情報、もの、人と繋がれるって素敵ですよね。 日々の生活に感謝しながら、毎日パソコンをカタカタしています。 みなさんに役に立つ情報や、ホッと安心できるような情報を発信していきます。 みなさんも疲れたときはコーヒーでも飲んでリフレッシュしてくださいね。