インフルエンサー

イケハヤの時代はもう終わり⁉︎オワコンと化した驚愕の理由とは・・・

ライターのいち

こんにちは!いちです。

今回は、前回紹介したイケハヤさんを紹介し
ていきたいと思います。

イケハヤって誰?とかまだ記事読んでないよ
って方はこちらの記事も参考にしてください。

前回の記事を読む時間がない人のためにイケ
ハヤとはどんな人物なのか簡単に解説すると

「まだ東京で消耗してるの?」というキャッ
チコピーとともに個人で稼ぐ時代を切り開い
たパイオニアです。

そんな彼ですが、最近では風向きも悪く、オ
ワコンと言われるようになってきました。

今回の記事では、個人で稼ぐ時代を切り開い
たパイオニア的存在がどうしてオワコンと言
われるようになったかを詳しくお話ししてい
きます。

どうしてイケハヤはオワコンになったのか?

男性

そもそも、イケハヤさんって本当にオワコンなの?

まだまだ現役のように見えるけど…

もともとイケハヤさんは、アフィリエイター
やブロガー、Youtuberとして一定以上の広告
収益を得ていました。

しかし、現在の彼は情報商材の販売やFX・仮
想通貨といった金融商品・サービスのファン
への紹介が収入のほとんどを占めています。

簡単にいうと、いわゆる情弱や信者に内容が薄
い、怪しい商品を売りつけて収入を得ているわ
けです。

個人の資産についても、イケハヤさん自身は1
億を突破したと自称していますが、それも実績
を見ると怪しいんじゃないか、というのが現在
の総意となっています。

広告収入が少なくなった現在、イケハヤさんは
ターゲットをさらに自分の信者や情弱に絞って
くると考えられるので、注意が必要です。

イケハヤは逆神と呼ばれるほど投資が下手⁉︎

一度資産を増やしたことのある人間なら、資金
運用として投資を選ぶのは想像しやすいと思い
ます。

かくいうイケハヤさんも、そのうちの一人でし
た。

様々な分野で成功している彼だからこそ、投資
でも上手くいくんじゃないか?と思う人もいる
でしょう。

しかし、そんな期待も幻想に過ぎず、イケハヤ
さんの投資戦績は最悪なのです。

彼の悪質な点は、自身の投資戦績を誤魔化す所
にあります。

なんと、イケハヤさんは自身の含み損を少なく
申告していたり、無かったことにしてアフィリ
エイトを紹介しているのです。

これでは、悪質なアフィリエイターと言われて
も仕方ありませんね。

悪質な炎上商法が胡散臭さを増している⁉︎

男性

イケハヤさんってよく炎上しているイメージがあるけど、やっぱりよくないんだ…

以前のイケハヤさんの炎上商法は、双方にメリ
ットがあり、悪質というよりは絶妙なバランス
感覚を持ってした素晴らしいマーケティングで
した。

しかし、先ほども話したように、現在の彼は信
者や情弱を騙すかのような情報を拡散(炎上)
して影響力を増やそうとしています。

簡単にいうと、最近のイケハヤさんのやり方は
、人を騙して自分が儲かろうと言う、悪徳ビジ
ネスをしているように見える、ということです。

なんでイケハヤは悪徳商法をしているのか?

男性

これだけ実績のあるイケハヤさんが悪徳商法に手を出しているように見えるのはどうしてなんですか?

はい、これは単純に『他に収益を得る方法がない』
体と考えられます。

先ほども言ったように、イケハヤさんには投資の才
能はありません。

さらに、度重なるグーグルのアップデートによって
ブログの検索順位の低下し、広告収入も減少してい
ます。

そうなると、個人で稼ぐためにはもう高額のアフィ
リエイト案件を自身の信者や情弱に売りつけるしか
収益を得る方法がないのです。(会社勤めはプライド
がゆるさなさそうですし。。。)

往々にして、高額のアフィ案件というのは怪しいと
個人的に感じています。

ブログはオワコン発言で自身がオワコンに⁉︎

まずはこのツイートをみてください。

ブログで稼げると夢を与えてきた人間がブログ
はもう稼げないよ、とそう言っているわけです。

この発言によって、今までついてきていた信者
達も離れていったような印象が見受けられます。

単純な事実として取られるか、裏切りとして取
られるかは心情的に簡単にわかりますよね。

ちなみに、イケハヤさんの主張としてはこうい
うことらしいです。

  • これから「動画の時代」が来る
  • テキストコンテンツは読まれなくなる
  • 検索数自体は増えるけど、企業の広告予算は動画へ流れる
  • ブログで稼ぐのは難しくなる
  • だからブログはオワコン!

確かに的を得ていますよね。

認めたくない本質的な事実だからこそ、賛否両
論を生み、炎上させて知名度を上げていくとい
うイケハヤさんらしいやり口ですね笑

悪質なオンラインサロン勧誘で信頼が低下⁉︎

最近流行っているオンラインサロン、イケハヤ
さんも例に漏れず当然開催しています。

数名のメンバーと共同で運営していた「脱社畜
サロン」は一時期3000人を超えるメンバーを
抱えていましたが、ある出来事をきっかけにメ
ンバーが大幅に減少しました。

それが、サロンオーナーの経歴詐称問題です。

サロンオーナー経歴詐称問題

この問題をざっくり説明すると、

オーナーの一人であり、株式会社TIGALAの代
表取締役の正田圭さん。彼の経歴にある「2桁
から3桁億円のM&Aがメイン」。これが実際に
は行われていないのでは?というもの

https://bizspa.jp/post-117145/

イケハヤさんが詐称していたわけではないんで
すが、共同パートナーに悪評が出るとそれだけ
で彼にも影響がありますよね。

しかも、イケハヤさんは正田さんを全面擁護し
ていたのだから、その後の影響力が下がるのも
当然と言えるでしょう。

結果的に、この騒動が収まった後にはサロンメ
ンバーは約半分になっていました。

まとめ

今回は、ブログの神とも言われたイケハヤさん
が、今ではオワコンと言われている原因をいく
つか紹介してきました。

まとめると、

  • 信者や情弱をターゲットにした悪徳商法
  • 正義のない炎上が胡散臭さを増している
  • 悪質なオンラインサロンへの勧誘

これらが原因で、イケハヤさんはオワコンと言
われるようになっているように思えます。

そもそも一つ一つがインパクトのあるマイナス
要素であるのに、これだけ重なったらまぁ終わ
るよね、というのが個人の感想です。

ネット商法はまだまだ胡散臭い目で見られてい
る(こういったことが胡散臭さを演出してるんで
すけどね!)ので、信用を何より重視しなければ
いけないんじゃないでしょうか?

金稼ぎのために、今まで積み重ねてきた信用を
一気に失うようなやり方はよくないのでしょう。

もし、この記事を読んだ皆さんがネットビジネ
スを始めたいというのなら、イケハヤさんの失
敗を繰り返さないように気をつけましょうね!

ABOUT ME
ICHI
ICHI
東京理科大学で2年生をやっています。春から、休学してプログラミングについて本格的に学んでいきます。現在はじゅうきちさんのワードプレスにて記事を書かせていただいています。僕自身も中高生に向けたブログを運営しているので、気になってくれた方はTwitterから遊びに来てくれると嬉しいです。