インフルエンサー

【2021年版】マナブのオススメ本5選!!特にオススメなのは…

プログラミング就職村無料会員登録





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、アラサー転職組のカモすけです。

さて久々の更新ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私はお世話になっている会社でプログラム書いたり、
雑用したりとそれなりに忙しい日々を過ごしています。

凄く小さな会社なので、社長さんと直接お話する機会も多くて
オススメの本を教えて貰ったりすることもあります。

他人が勧める本を読むのって、
その人の思考が理解しやすくなったり
考え方が近付いたりするじゃないですか。

だから、もし周囲に尊敬できる人がいるなら
是非オススメの本を聞いてみて欲しいなと思います。

読者様

いや、会社の上司とか
全く尊敬できないんだけど…

読者様

社長とか滅多に話す機会ないよね、普通…

うーん、そうなりますよね…。

確かに、普段話せるのは直属の上司くらいでしょうし、
尊敬できる人だとは限らないですからね。

そういった方であれば、社外で影響力のある人の
オススメ本を読んでみてはいかがでしょうか?

ということで、今回はインフルエンサーのマナブさんが
オススメしている本を紹介していきます。

マナブさんがオススメされている本は
ブロガー向けの書籍も多いのですが
今回はエンジニア等、他の職種の方にも有益な本かと思います。

読者様

周りに尊敬できる人なんて
一人もいないわ!!

という方であれば(もちろんそうでない方も)
是非最後まで読んでみてくださいね。

マナブのオススメ本5冊!特にオススメなのは…

さて、過去の私の記事を読んだことがある方であれば
察しがついていることと思いますが、
今回もYouTube動画を貼っておきます。

(動画を見て、記事で復習するのが一番わかりやすくないですか?)

動画を見る余裕がない多忙なアナタ。
ご安心ください。今回もキチンと文字でも紹介していきます。

オススメの5冊はこちらです。

  1. ワーク・シフト
  2. こんな僕でも社長になれた
  3. 渋谷ではたらく社長の告白
  4. 自分のアタマで考えよう
  5. マネーロンダリング

それぞれがどんな内容か、簡単にご紹介していきますね。

ワーク・シフト(著者:リンダ・グラットン)

この本は「2025年までの未来が予測されている本」です。

本の中では未来の予測にあたって
第三のシフトというものが述べられています。

第一のシフト
一つの企業でしか通用しない技能で満足せず、
高度な専門技能を磨くこと。

第二のシフト
会社以外の人的ネットワークを増やすこと。技術、アイデア、親友。

第三のシフト
大量消費主義を脱却し、創造的経験を重んじる生き方にすること。

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

どうですか?
第一、第二のシフトについては、既に現実化してきていますよね。

この本に書かれている通りに流れていくのであれば
先行して行動しておくだけで、上手く時代の流れに
乗ることができる
かもしれませんね。

こんな僕でも社長になれた(著者:家入一真)

この本は「とにかく勇気を貰える本」です。

著者の家入さんは
今となっては、ネット界では知れた名の人になっていますが

当時は、貧乏、いじめ、登校拒否、引きこもり、
両親の離婚、月収6万の新聞配達で生きるという
どん底な状態だったそうです。

そんな状態から、どのようにして会社の創業をしたのか
という内容が描かれています。

読者様

僕、別に企業とかまで
考えてないんですけど…

という方にもオススメです。
(というか、大抵の人は企業とか考えていません)

今企業しているような方も最初から
高い目標で動いていた人ばかりではなく
行動していく中で少しずつ目標が高くなった人も多いです。

そんな最初の一歩目が踏み出せない方、
この本から勇気がもらえるかもしれませんね。

渋谷ではたらく社長の告白(著者:藤田晋)

この本は「圧倒的な行動力を学べる本」です。

著者の藤田さんは、サイバーエージェントの社長なのですが
とにかく藤田さんの行動力が凄いです。

どこが凄いって、
システムが完成していない状態なのに、売りに行っちゃいます。

もう凡人にはできない発想ですよね。

でも、動きながら考えることが大事だということが
体験談を通して伝わってくる本です。

自分のアタマで考えよう(著者:ちきりん)

この本は「論理的思考力を養える本」です。

論理的に考えるポイントが複数説明されているのですが、
ここでは二つご紹介します。

一つは、判断基準に優先順位をつけることです。

例えば副業を始めたい人って、何から始めれば良いのか
分からなくて行動できなかったりしますよね。

そういった場合、アナタにとって大切なことが何か
(在宅で働きたい、時間を選ばずに働きたい…など)
ということをキチンと考えられていると
自然と答えは見えてくるんです。

もう一つは、
情報を見た時に「なぜ」「だからどうなる」を考えることです。

ニュースで見聞きした情報に対して、
「へぇ、そうなんだ」で終わらせるのではなく
「どうして起きたの?」「この後どうなるの?」と
考えることができると脳みそが活性化して
時代の流れが見えてくるようになるかもしれませんね。

マネーロンダリング(著者:橘玲)

この本は「格好いい暮らしを学べる本」です。

最初に説明しておきますが、この本はフィクションです。
ジャンルとしては、金融がテーマのサスペンスといったところでしょうか。

話の面白さもさることながら、
主人公の何にも縛られない自由な生き方が
マナブさんからすれば、未来の自分のロールモデルとして
イメージができた
とのことです。

またテーマにもあるように金融の知識が
盛り込まれているので、小説を楽しむと同時に
世界的な金融知識を高めることもできます。

さて、ここまで5冊紹介してきました。
気になった本を読んで頂ければと思いますが、
特にオススメ(なんだろうな)と思うのは、

ワーク・シフトです。

実はマナブさんは過去にも書籍を紹介している動画を
出されているのですが、このワーク・シフトは
全ての回でオススメされているんです。
(かつ、今回の動画でも1位として勧められています)

読者様

どの本を読めばいいのか
分からないな…

という方は、まずはワーク・シフトだけでも
読んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はマナブさんのオススメ書籍をご紹介しました。
(もう一度、マナブさんオススメの5冊を載せておきますね)

  1. ワーク・シフト
  2. こんな僕でも社長になれた
  3. 渋谷ではたらく社長の告白
  4. 自分のアタマで考えよう
  5. マネーロンダリング

ここからは個人的な意見ですが、
別にマナブさんの本を読むのが絶対に有益
とまでは考えていません。(紹介しておいてなんですが)

あくまでも大切なのは、
自分が尊敬できる人の思考に近付くために
読むべき本を見つけることです。

冒頭でもお話しましたが、
身近に尊敬できる人がいるなら、
その人に聞くのも全然アリですよ!

アナタにとって有益な本に出会えますように。

----------------------------------------------------------------------------------

僕じゅうきちは大学中退ニートからエンジニアになることができました。


エンジニアはいいですよ。需要のあるスキルがめちゃくちゃ付きます。


大学を中退して、学歴のなかった僕は将来物凄く不安でした。


自分を保証してくれるものがないからです。


就職もムズイし、年収も低くなるだろうし、結婚も無理だと思ってました。


でもエンジニアに就職してからは充実したスキルが着くことによって、日々の不安がなくなり充実した毎日をおくることができています。


どんな人間でもきちんと勉強していけば、エンジニアに就職することはできる。


じゅうきちがエンジニアになるまでの過程は下の記事で公開しています。


大学中退からエンジニアになれたじゅうきちの物語
ABOUT ME
カモすけ
カモすけ
閲覧頂きありがとうございます。アラサー転職組のカモすけと申します。 今回の記事はいかかでしたでしょうか? このサイトをご覧になっている方の中には、 エンジニア転職を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 私自身、コロナ禍の真っ只中での転職活動には苦労しました... なのでエンジニア転職を考えていらっしゃる方に少しでも役立つ情報が 届けられるように頑張って記事を書いていきます。 良かったらまた読んでくださいね。
プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村無料会員登録

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら----------------------------------------------------------------------------------

僕じゅうきちは大学中退ニートからエンジニアになることができました。
エンジニアはいいですよ。需要のあるスキルがめちゃくちゃ付きます。
大学を中退して、学歴のなかった僕は将来物凄く不安でした。
自分を保証してくれるものがないからです。
就職もムズイし、年収も低くなるだろうし、結婚も無理だと思ってました。
でもエンジニアに就職してからは充実したスキルが着くことによって、日々の不安がなくなり充実した毎日をおくることができています。
どんな人間でもきちんと勉強していけば、エンジニアに就職することはできる。
じゅうきちがエンジニアになるまでの過程は下の記事で公開しています。

大学中退からエンジニアになれたじゅうきちの物語