インフルエンサー

独学者の私が教える!孫正義という偉人と、プログラミングの可能性!

 4月から小学校でプログラミング教育が全面実施されるのを前に、文部科学省は18日、行政と企業が連携してカリキュラムを開発、提供する「未来の学び プログラミング教育(みらプロ)2020」の概要を発表した。
 みらプロは2019年から実施され、日産自動車、積水ハウス、NTTドコモ、グーグルなどの企業が参画。申し込んだ小学校が会社訪問などで人工知能(AI)が活躍する現場を見たり、PCで簡単なプログラムを作成したりする。

引用:ITmediaNEWS「文科省、ポケモンでプログラミング教育 起業と連携してカルキュラム開発へ」https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/19/news055.html

最近、『プログラミング』というワードが浸透し始めましたね。

どうも!お久しぶりです!sunji です!

皆さんは、プログラミングを勉強していますか?
コロナの影響により、自宅で引き込んでますよね?

ぜひ、この機会にプログラミングを勉強しましょう

でも、「勉強しろ!!」と言われて、
素直にやる人なんて、少ないです。

そんなとき、自分にとってのメンターが助けてくれます。
私もメンターには、助けてもらっています。

今回は、私が選んだプログラミングに関するメンターを紹介します。
そのメンターの方が、孫正義氏です。

孫正義氏の歴史①

孫正義氏は、
出身は、佐賀県鳥栖市の朝鮮人集落で、
在日韓国人実業家の二男です。

極貧で、
家畜、鉄くず、密造酒で生計を立てていたらしいです。

子供の頃は、厳しい環境に生活していたことが、
染み染みと感じられます。

すごく同情心が湧いてきますよね!

差別を受けないよう、
通名「安本正義」で生活していた時期もあったそうです。

そんな孫正義氏は、高校(久留米高校)時代、
司馬遼太朗の「竜馬がゆく」の脱藩に憧れて、渡米を決意しました。

また、同時期に、
日本マクドナルドと日本トイザらスの創業者である、
藤田の著作を読み、面会を試みました。

ですが当時、高校生だった孫正義氏との面会を許されなかったが、
何度も諦めないことで、藤田氏との面会が許されたそうです。

そのときに、藤田氏にコンピュータ関係を学ぶよう助言されたらしいです。

私は、『諦めない心』は非常に重要なことだと、
改めて感じました。

渡米を決意した孫正義氏にとって、
人生の分岐点となるイベントが起こります。

孫正義氏の歴史②

孫正義氏の父親が、
癌であると発覚したのです!

孫正義氏の周りは、渡米を反対されたが、
「アメリカに行くのは、将来的に家や家族を支えるため」と残し、
渡米しました。

後日、父親の容体が回復したので、
結果的に、孫正義氏の判断は正しかったんだなと思います。

孫正義氏は、アメリカのカリフォルニア大学3年生に編入して、
コンピュータ関連の学問を学ぶことになります。

そこで、
自動翻訳機を作成し、シャープに売りました。

そして、なんと1億円を入手しました!

1億円って、すごい額ですよね!
苦労あっての褒美なんだなと感じました。

1億円を元手に、
ソフトウェア会社の「Uinson World」を設立しました。
これが、のちの「ソフトバンク」です!

やっと馴染みのある言葉が出てきましたね!笑

2019年現在、ソフトバンクの時価総額は、
11兆7495億4900万円とのこと。。

半端ないですね!!
言葉が出ないとは、このことですね!

なぜ、このような成功した人生を歩めたのか?

それは、孫正義氏の計画がありきの、
ことの進み方だったんです。

それが、、「人生50年計画」です!

人生50年計画とは?

孫正義氏は、19歳のとき、
10年ごとの大きな目標を定めた「人生50年計画」を、
作りました。

その内容が、

  • 20代:業界で名乗りを挙げる
  • 30代:軍資金を最低で1000億円貯める
  • 40代:ひと勝負して、何か大きな事業を打って出る
  • 50代:その事業を完成させる
  • 60代:次の経営陣にバトンタッチし、300年以上続く企業に仕上げる

内容のスケールが、大きすぎて、
私みたいな凡人には、理解できません。笑

何が一番すごいのは、
今日まで寸分違わず実現していることです!

みなさん、考えてみて下さい。。
例えば、今の自宅学習の時期に、
「勉強しよ!」と思って、
15分後には、携帯をいじっているときとかありませんか?

その小さな「意気込み」や「目標」ができない人が、
沢山いるなか、
孫正義氏は、50年もの目標を立て、
実行していきました!!

私が孫正義氏の尊敬すべきな部分です!!

私は、目標を立てても、
辛くやめてしまうときが多々あります。

負け癖が付いている証拠なんです!

そこの部分を直していかないといけないなと思います。

私と同じ人は、孫正義氏のことを見習って、
負け組の部分を直していきましょ!

日本人は、「借金」が大嫌い

日本人って、「お金を借りること=悪いこと」の価値観が根付いていますよね。

私も、借金はできればしたくないです。笑
皆さんもそうですよね!

ですが、孫正義氏の考え方は、違います。

「お金を貸してくれるということは、ソフトバンクという会社の価値を認めてくれている証拠。だから借金できるのも実力のうちなのだ」

つまり借金は、マイナスを背負うどころか、企業価値の証明になる素晴らしいことだと話しております。

「起業したいなら、借金しろ!」ってことなのかもしれません。笑
かなり難しいことですよね。。

また、
「今、世の中の「人・もの・金」が必要なときは、必要なときだけ調達できる時代」
とのことも話しておりました。

重要なのは、調達に必要なものである、
事業アイディアだけとのこと。

要するに、
プログラミング知識事業アイディアがあれば、
孫正義氏のような人生を歩めるということです!

プログラミングに興味がある人へ!

「プログラミングって勉強した方がいいのかな、、?」や
「プログラミングはもうあきらめてしまったよ」といった人は、
ぜひ、プログラミングを勉強しておいたほうがいいです!

ましてや、
「億万プレイヤーになりたい!」とか
「人のために自分の人生を使いたい!」と思っている方は、
絶対にプログラミング技術を身につけておいたほうがいいですよ!

目標に向かって生きることは、
生きている価値を見いだせます

「もっと孫正義のことを知りたい!」って人は、
以下のリンクで、知って頂けれたらなと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=KbJezg6TqPo

まとめ

  1. 孫正義氏の歴史①
  2. 孫正義氏の歴史②
  3. 人生50年計画とは?
  4. 「借金」は、言葉以上に悪いものではない
  5. プログラミングに興味がある人へ!

いかがでしたでしょうか??

この機会に、あなたのメンターが孫正義氏になって頂けれたら、
私は嬉しいです!

皆さんも、プログラミングの勉強を頑張って下さい!

今回、ピンと来なかった人は、
スティーブ・ジョブズを取り上げた記事もありますので、
良ければ御覧ください!

ABOUT ME
sunji
sunji
ご覧頂きありがとうございます! 起業家を目指している、大学生のsunjiです。 所属している大学がサポートして頂ける、起業家育成プログラムに参加させて頂いています。 「起業家マインド」、「マネジメント能力」などなど、、、起業家にとって大切な事を学ばせて頂いています。 そんな私は好きなことで時間を過ごしているので、 毎日が充実した生活です! プログラミングは「Progate」で勉強させて頂いています。 独学で勉強させて頂いており、なんとLv200を超えました! 更に、『progate修了証』も取得済みです!! でも、まだまだ、学ぶことは多いので、 初心者プログラマーと同じ目線に立って、 初心者向けのプログラミングに関する記事を書いていこうと思っています!