インフルエンサー

UNCOMMONって何?マコなり社長に16万払う前に、これだけは注意!

2021年開始早々、マコなり社長が発表した新サービス「UNCOMMON」

発表早々、ビジネス系インフルエンサー界隈では物議を醸しています。
(UNCOMMON関連の動画もいっぱい上げられています)

賛否両論で様々な意見が飛び交っていて、
結局良いサービスなの?どうなの?っていうのが分からないですよね。

なので、今回はマコなり社長が始めた「UNCOMMON」は
アナタにとって有益なのかという視点で解説します。

そもそもマコなり社長って誰?
という方はコチラの記事をどうぞ。

話題のマコなり社長!!経歴から見えるTECH CAMPの起源とは? 二度目の緊急事態宣言が発令されましたが、通勤時間帯は相変わらずの満員電車。(テレワークとは一体... 比較的リモートで働きやすい...

UNCOMMONは有益なの?

まず結論からお話しましょう。

UNCOMMONが有益かどうかは…

現時点では、ぶっちゃけわかりません

記事を見ている方

いや、わからないのかよ!
なんで書いたのよ、この記事!

いや、すみません。これだけ言っておいてなんだよ
というお叱りはごもっともです。

でも、分かっている方がおかしいんです。

なぜなら2021年1月時点では
まさに今、UNCOMMONの第一期生が受講している段階です。

つまりテストユーザーを除いて、サービスを受け終わった人というのは
一人もいないので、どれほどの成果が出るのか誰にも分かりません。

逆に言えば、現時点でUNCOMMONが良いとか悪いとか言っているのは
サービスを受けてもいない第三者が個人の考えを話しているに過ぎません。
(勿論、この記事も例に漏れず私一個人の意見となります)

そのことを踏まえた上で、今回私が伝えたいことは

思考停止でお金を払って他人に結果責任を押し付けるのではなく、
自分にとって必要なサービスなのか、よく考えてから決めてほしい

ということです。

このことについて、実際にUNCOMMONの内容について解説をしながら
お話していきます。

UNCOMMONのサービス内容

それでは、UNCOMMONがどんなサービスなのかについて
説明していきます…が、20分ほど時間が取れる方であれば
以下の動画をご視聴頂く方が理解しやすいと思います。

いやー、この動画を見たら申し込みたくなっちゃいますよね。

…え?見てないですか?

では、そんな多忙なアナタのために
動画の要点を掻い摘んで説明していきますね。
(動画を視聴された方は、次の見出しまで飛ばしちゃってください)

まず、UNCOMMONのサービス内容を一言でいうと

圧倒的な成果を出すビジネスパーソンになるための、
オンラインのビジネストレーニングです。

トレーニングの前段として、仕事で成果を出すためには
3つのスキルと5つのマインドが必要だと定義しています。

まず、必要な3つのスキルが

  • 最速で問題を解決に導く「思考力」
  • 確実に伝わる「文章力」
  • 心を動かす「コミュニケーション力」

です。

そして、5つのマインドが

  • 自ら率先して行動する
  • 相手の価値観を理解する
  • できないことに挑戦する
  • 感謝を伝える
  • 他社に貢献する

と定義されています。

この3つのスキルと5つのマインドを獲得するためにUNCOMMONでは
以下のような流れでトレーニングが行われます。

動画視聴(15分)⇒ ワーク ⇒ 動画視聴(15分)⇒… の繰り返し

これを以下のスケジュールで一ヶ月間継続することが
トレーニングの一連の流れとなっています。

月~金土日
7:00~7:30
20:00~21:30
9:00~11:00

UNCOMMONの落とし穴

さて、見た感じ良さそうなトレーニングですが
3点ほど注意しておかなければならないことがあります。

  1. 時間や曜日の変更は不可能

    原則、受講する時間は変更できません。
    そのため、突発的に残業対応する必要がある人などは
    受講できないと考えてください。

    また曜日の変更もできないため、土日休みでないお仕事の方も
    受講は難しいかと思います。

    ※一部例外として、法人向けサービスとしてもリリースされるため
     法人契約の場合は、会社の都合に合わせて
     受講時間をカスタマイズできるようです。
  2. 遅刻&欠席者は全額返金保証の対象外

    UNCOMMONには、サービスに満足できなかった場合の
    全額返金保証が準備されています…がこちらも条件が設定されています。

    その中でも、一番ありがちだなと思うのが、遅刻&欠席です。

    UNCOMMONのホームページにもありますが、
    原則遅刻&欠席は認められていません。
    また、遅刻&欠席に対する講義の補填はありません。

    UNCOMMONの全額返金保証を受けるためには
    トレーニング内で使用したスタディルールおよびワークの
    全ての提出をすることが条件に定められています。

    そのため、遅刻&欠席者は
    不在時のワークを提出できないため、全額返金保証の対象外となります。

    早起きが苦手な方は注意してくださいね。
  3. サービス自体に具体的な目標はない(ように見える)

    個人的にはココが一番物議を醸している要因かと思っています。

    UNCOMMONには具体的な目標は設定されていません。
    提示されているのは

    「圧倒的な成果を出すビジネスパーソンになる」

    これだけです。

    TECH CAMPのように「エンジニアに転職する」みたいな
    具体的な目標はありません。

    つまり、傍から見てこのサービスを受けたら何ができるようになるのか、
    それに16万円の価値があるのか判断しにくいんです。

    この価値の見えない化が起きると、
    仮に16万円ほどの価値がないサービスだったとしても、利用者は

    「まあスキルは上がったし、16万の価値はあったに違いない」

    みたいに思い込んでしまう危険性があります。
    (いわゆる、情弱が搾取されるという構造です)

    そうならないためにも、利用者側が
    「サービスを受けることでどうなりたいのか?」
    をキチンと考えておかなければいけないと思います。

    アナタが16万円払ってでも達成したいことは何ですか?

    これが答えられない状態で、UNCOMMONに申し込むのは
    個人的にはお勧めしません。

まとめ

今回は話題のUNCOMMONについて、解説してきました。

あのマコなり社長が今までの集大成としてリリースしてきたサービスです。

なんやかんや言っても、16万以上の価値あるサービスなんだろうと
個人的には期待しています。

しかし動画内でも語られていますが
利用者側の熱量によってサービスのクオリティが変わってしまうため
「16万円払ってでも何か成し遂げたいことがある」という人でなければ
サービスの価値を生かせず、時間とお金を無駄にする懸念もあります。

最後に、UNCOMMONに申し込みを考えている方に改めて問いかけます。

あなたには、16万円払ってでも何かを成し遂げたい
その覚悟がありますか?

ABOUT ME
カモすけ
カモすけ
閲覧頂きありがとうございます。アラサー転職組のカモすけと申します。 今回の記事はいかかでしたでしょうか? このサイトをご覧になっている方の中には、 エンジニア転職を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 私自身、コロナ禍の真っ只中での転職活動には苦労しました... なのでエンジニア転職を考えていらっしゃる方に少しでも役立つ情報が 届けられるように頑張って記事を書いていきます。 良かったらまた読んでくださいね。
プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら