フリーター

フリーターにはどんなアルバイトがおすすめ?私のアルバイト経験談も(笑)

プログラミング就職村無料会員登録





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フリーターの人って色んな業種のアルバイトをしてる人もいれば、

ずっと一つの業種でアルバイトをしてる人もいますよね。

私も数個は違う業種のアルバイトをしたことがありますが、

接客業が多かった気がします。

今回はおすすめのアルバイトの紹介や、

アルバイトを決めるときに大事なことなどを

紹介していきます。

アルバイトの決め方

まずこれは根本的なことですが、

アルバイトを始めるのに何を基準に決めていくか

というのは結構大事になってきます。

例えば、

  • 家から近いところがいい
  • 時給が高いところがいい
  • なるべく楽な内容がいい
  • 自分と同じ世代の人が働いてるところがいい
  • 外国人のお客さんが来るところがいい
  • 将来に役立つように学べるバイト先がいい

などなど、考えていくとキリがないのですが、

全ての条件をクリアしているバイト先って結構少ないですよね。

もちろんベストは自分の条件に全て当てはまるアルバイト

だと思います。

でも、全て当てはまるってなると、かなり限られてくるので、

自分の中で優先順位を決めることをおすすめします。

例えば、

  • 家から近いところがいい
  • 時給は高いところがいい

だとしたら、

家から近いというのはどのくらいの近さなのかを決めましょう。

自転車で行ける距離のことをいうのか、

電車で3駅までの距離をいうのか決めちゃいましょう。

そうすると範囲も結構変わってくるので、

少し枠が絞れる感じになりますね。

次に時給が高いところというのは

いくら以上が高いかどうかを考えましょう。

そして最後に、時給が1000円で自転車で行けるところと

時給が1300円で電車で行くところだったら

どちらが良いか考えてみましょう。

こうしていくと、だいたい自分の優先順位が決まり

枠も決められてくるので、アルバイトが探しやすくなります。

今はアプリなんかで、「時給何円以上」や「最寄り駅」

などが指定できるので楽ですね!

ただ最初から絞りすぎると、いいバイトに巡り会えなかった

妥協することになってしまうこともあるので、

少しずつ絞っていくのがおすすめです^^

自分に合ったアルバイト

色々アルバイトをしていくと、

「だいたい自分はこういう職業が向いてるな」とか、

「こういう職業もやってみたいな」っていうものが

少しずつ出てくると思います。

今までフリーターではなくても、

学生時代にアルバイトをしたことがある人は多いですよね。

まずは、そのアルバイトが自分に合っていたかどうか

考えてみましょう。

私の場合は学生時代、ファミレスでアルバイトをしていたのですが、

そこで「接客業」の楽しさを知りました。

お客様に喜んでもらえることが本当に嬉しくて、

「また来たい」と思ってもらえるように接客を

することを心がけていました。

今でもそこで学んだことは自分に身についていて、

本当にそこのファミレスで働けてよかったな

と思っています。

こういう風に思えるバイト先であったなら、

これからフリーターになるとしてもその職業で

いけると思います。

でも、もし私がそこのファミレスでの思い出が嫌な思い出ばかりで

「もう絶対接客業なんて嫌だ!」って思ってたとしたら、

その後フリーターになるときは絶対接客業以外を選びますよね。

その場合は、倉庫で働いたり、

お客様と触れ合わない仕事を選ぶと思います。

これは本当に人それぞれで自分に合ったアルバイトというのはあるので、

簡単に決まれば良いですが、色々やってみて決めるのもアリだと思います。

最終的に自分に合っている職業じゃないと続けるのって

キツいし、毎日が憂鬱ですよね^^;

まずは今までやってきたアルバイトが良かったか考えてみて

良かったならその職業で探せばいいし、

嫌だったら他の職業で探していけば良いと思います。

アルバイトなので、嫌だったら辞めればいいし、

楽しめれば続けるって感じで気楽にいきましょう!

そこもアルバイトの魅力でもありますもんね!(笑)

おすすめのアルバイト

私も複数やってきたアルバイトの中でダントツおすすめなのは

「飲食店」です。

飲食店といってもファミレスや居酒屋など色々ありますが、

どの飲食店でもOK!

なぜなら、賄いが出ます‼︎!!!(笑)

ただの食いしん坊みたいになってますけど違います(笑)

いや、実際そうかも(笑)

とにかく、飲食店だと賄いが出るので食費が浮きます!

これは本当に大きなメリットだと思います!

特に一人暮らしだと家で料理するのもめんどくさいし、

帰ったら寝る方が優先になっちゃったりしますよね。

私は一人暮らししてた時ほぼ自炊しませんでした(笑)

食費はほぼ賄いなのでほぼ0で友達と飲みに行ったりするとき

くらいしか食費は使いませんでした。

でも、「飲食店やだよ〜。接客したくないし〜!」

って人もいますよね。

それが大丈夫なんです!

キッチンで働けば接客ゼロでいけます!!!(笑)

こんなに良い職業ないんじゃないかってくらい

「飲食店」おすすめです(笑)

Recruitment image of a woman in her 20s working at a Japanese restaurant

私のアルバイト経験

私は元々学生時代にファミレスのホールで働いていて、

その後も接客業が多かったです。

今までは、

  • ファミレス
  • イタリアンバー
  • コンビニ
  • 高級タイ料理レストラン
  • コールセンター
  • ピザ屋
  • 倉庫

で働いたことがあります。

コンビニ以外は全てアルバイトです!

なんでコンビニだけ社員?ってなると思うのですが、

今日はアルバイトについて話したいので、

そこは置いておきます(笑)

正直私が今まで一番成長できたのは、

最初のファミレス高級レストランです。

ファミレスでは本当に接客の基礎を学びました。

その時の店長が「接客大好き人間」で

お客様のために働いてる感じの人だったので、

本当に一つ一つ丁寧に教わりました。

時にはもちろん厳しいこともありましたが、

それでも私は「学べること」が本当に楽しかったし、

お客様に喜んでもらえるのが幸せでした

次の高級レストランでは、ファミレスの時よりも

より丁寧な接客お客様に高評価をいただくため

接客方法などを学びました。

一応、夜景が見れたり、バースデーサプライズが出来たり、

そこそこちゃんとしてるお店だったので、

お客様の要望もそれなりに多かったし、

それにお答えするためのスキルが必要でした。

その時の店長はたくさん褒めてくれましたが、

その分たくさん教えてもくれました

だからこそ、もっと接客が好きになったし、

これからも続けたいと思えるようになりました。

私はたまたま自分に合う職業が「接客業」だったのですが、

これは本当に人それぞれ違うと思います。

だからこそこの先ずっと続けていけるような

自分に合った職業を見つけることが大切ですね!

あくまでも「アルバイト」なので、

自分に合ったアルバイトを見つけたいからって、

やってみて辞めてを頻繁に繰り返すのではなく、

少しやってみて出来そうなところまで続けてみましょう。

最初の段階で嫌だと感じても後から楽しくなってくることもあります。

少し続けてみてそれでも合わないと思ったら、

次に行ってみましょう

「アルバイト」なので、焦らずゆっくりいきましょう!

まとめ

  • アルバイトの条件を決める
  • その条件の優先順位を決める
  • 自分に合ったアルバイトを考えてみる
  • (私のおすすめは飲食店)
  • 実際に働いてみる
  • 合わなければまた探し、合うなら続けてみる
  • 少しずつ自分に合ったアルバイトが見つかる
  • アルバイトなので焦らず行動していく

----------------------------------------------------------------------------------

僕じゅうきちは大学中退ニートからエンジニアになることができました。


エンジニアはいいですよ。需要のあるスキルがめちゃくちゃ付きます。


大学を中退して、学歴のなかった僕は将来物凄く不安でした。


自分を保証してくれるものがないからです。


就職もムズイし、年収も低くなるだろうし、結婚も無理だと思ってました。


でもエンジニアに就職してからは充実したスキルが着くことによって、日々の不安がなくなり充実した毎日をおくることができています。


どんな人間でもきちんと勉強していけば、エンジニアに就職することはできる。


じゅうきちがエンジニアになるまでの過程は下の記事で公開しています。


大学中退からエンジニアになれたじゅうきちの物語
プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村無料会員登録

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら----------------------------------------------------------------------------------

僕じゅうきちは大学中退ニートからエンジニアになることができました。
エンジニアはいいですよ。需要のあるスキルがめちゃくちゃ付きます。
大学を中退して、学歴のなかった僕は将来物凄く不安でした。
自分を保証してくれるものがないからです。
就職もムズイし、年収も低くなるだろうし、結婚も無理だと思ってました。
でもエンジニアに就職してからは充実したスキルが着くことによって、日々の不安がなくなり充実した毎日をおくることができています。
どんな人間でもきちんと勉強していけば、エンジニアに就職することはできる。
じゅうきちがエンジニアになるまでの過程は下の記事で公開しています。

大学中退からエンジニアになれたじゅうきちの物語