パソコン

テックアカデミーの動画編集の評判は?私がすすめる理由3選!!

皆さん、こんにちは!
私たちは、1日生活するうえで動画見ない日はない!と言っていいほど、
私たちは、動画を見ています。

例えば、多くの人が見ているであろうYoutubeやニコニコ動画などの、
動画配信サイトだったり、

TwitterやインスタグラムでのSNS動画だったりと、
私たちの生活には動画はたくさん溢れています。

何故溢れているか、それは儲かるからです。

需要があるから、沢山あって、
需要があるから、私たちが動画を見て、
需要があるから、儲かっているのです。

つまり、動画編集者とは、沢山儲かる仕事なのです。
と私は思っています。(笑)

しかし、動画編集というのは、とても難しいもので、
動画編集ソフトはたくさんあるし、
難しい用語だらけでよくわからないと思います。

そこで今回は、そんな難しい動画編集を教えてくれるスクールであり、
受講数No.1のテックアカデミーの動画編集コースの、
評判とお勧め理由を3つ紹介します。

その1 編集ソフト

テックキャンプお勧め理由その1とは、
テックキャンプが教材で使っている編集ソフトがすごいのです!

何がすごいのかというと、編集ソフトが[Adobe Premiere Pro]
という編集ソフトを使っているのです。

動画編集界隈ではもっとも有名な動画編集ソフトらしく、
この編集ソフトが使えるというだけで、優位に立てます。

しかも、編集ソフトだけでなくAdobeが提供している、
[Adobe Creative Cloud]という、
PhotoshopやIllustratorなどパソコンで創作する際に、
必要なソフトが入ったソフトを、3か月無料で提供しています。

普通に購入しようとすると、3か月では6000円以上かかる値段を、
無料で使えて、しかも動画編集のプロに教わることができます。

プロの動画編集者がこぞって使うものと一緒のものを使えるというのは、
とてもいいですね!

皆が使っているわけですから、たとえスクールを卒業した後でも、
分からないことがあれば、みんなに質問できるわけですからね!

私も受けてみたいと思いました!

その2 1対1

動画編集にかかわらず、スクールというのは、
1対多の授業形式で行われるものです。

しかし、テックアカデミーは個別にメンターがついており、
週に2回ビデオ通話で、メンターに質問できるのです。

ツーマンセルの授業形式は個人のペースにあった作業ができるので、
メンターに質問しやすく、動画編集を始めてやる方にも、
非常にやりやすい雰囲気となっています。

また、ビデオ通話以外でも、メンターに質問する機会は、
チャット形式で設けており、わからないところがあったら、
すぐに聞ける、環境づくりをしています。

チャットの場合は返信が必ず、24時間以内で返信が来るようで、
分からないところが、さくさくと理解することができます。

動画編集ってプログラミングを学ぶように、
挫折していく人が多いみたいです。

ただ、テックアカデミーの動画編集コースでは、
挫折したという声があまりなく、
初心者でも、挫折せずに学ぶことができるらしいです。

やはり、1対1でも授業形式により、質問することが多くなり、
挫折する人が少ないのでしょうか

こういう環境を作ってくれているところは、
徹底的に使うべきです。

集団の前だと、恥ずかしくて質問できない人などは、
特にそう感じます。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ってやつですね!!

その3 回数無制限の課題

一般的にスクールというのは、メンターに教えてもらい、
そして、指示をもらいながら、勉強を進めていくと思います。

なので、「自分で考えて創作する力」というのが、
なかなか身につかないのです。

また、言われたとおりにやったらできるので、
「どうしてこのような動きをするのだろう」という、
疑問が浮かびにくいと思います。

しかし、テックアカデミーの動画編集コースでは、
章の終わりごとに、課題をだして、
受講者が動画編集のスキルがつくまで何度も添削をしてくれます。

また、受講者のスキルや理解度に合わせて作られた課題なので、
受講者は、最適な課題に取り組むことができます。

ここが、受講者が挫折しない最大のポイントですね。

課題はどこのスクールにもあるんでしょうが、
みんな同じ課題なのではなく、
受講者一人一人に合わせて作られた課題は、
ほかのスクールでは、なかなか見れないと思います。

初心者にとても優しくて、挫折しにくい環境を、
これでもかというくらいに提供しています。

初心者がまず、最初に通うスクールはテックアカデミーで、
まず間違いないでしょう!!

テックアカデミーの評判


実際にテックアカデミーの動画編集コースの受講者の口コミを、
見ていきましょう。

まずは、悪い口コミから

  • 分かりにくいメンターがいた
  • 料金が期間のわりに高い

の上記です。

テックアカデミーでは、メンターの変更を受け付けており、
分かりにくいメンターがいれば、変更することを、
お勧めします。

問題は、料金の価格設定です。

実際テックアカデミーの料金は高く設定されており、
4週間で139,000円です。

減額制度も設けており、先割といって、
ある程度期間を開けてから受講を始めることにより、
値段が8%安くなります。

さらにトモ割というものも設けてあり、
友達や、同僚など一緒に受講することで、
両者10,000円減額するというサービスです

全部のサービスを利用しても、
117,880円とまだちょっと高いです。

ほかのスクールとして、デジタルハリウッドというスクールの、
価格は1ヶ月で64,800円と約半額です。

ちょっと高いところが欠点でしょうか。

しかし、テックアカデミーの動画編集コースを受けた方で、
動画編集の仕事を受注し、元を取った方もいるようです。

次は良い口コミをご紹介します。

いい口コミは

  • 自分でオリジナルの動画を作れて、成長を感じる
  • 自分で作った動画をポートフォリオにできる

の上記です。

基本的に挫折しにくいのか悪い口コミよりは、
いい口コミが多い印象を受けました。

自分が作った動画をポートフォリオにできるのは、
非常に良い点だと思います。

転職するときは、非常に役に立ちますし、
採用側もあなたの動画編集のスキルレベルを、
簡単に知ることができますからね。

いいポートフォリオを作れば採用率はぐっと上がるので、
動画編集ソフトを使える3か月の間に、
ポートフォリオを作っちゃうのも、
いいかもしれませんね!!

まとめ

今回は、テックアカデミーの動画編集コースの評判などを、
ご紹介しました。

これから動画編集スキル非常に重宝されると思います。

少なくともみんながYoutubeを見ている間は、
動画編集のスキルは腐らないと思います。

有名なビジネスYoutuberだって動画で集客してるんです。

それだけ動画には需要があるんです。

皆さん是非動画編集のスキルを身に着けてみてください!!

プログラミング就職村会員登録

プログラミング就職村はIT就職したい方のために会員限定コンテンツ、じゅうきちの無料相談などを行ってます。

会員登録はこちら