GEEKJOB

GEEKJOBで就職できない人はいない5つの理由

どうも、こんにちはジュウキチです。

今回はGEEKJOBに通うと就職できないことがありえないよって話をします。

無料のエージェントだから

無料プログラミングスクールはただのプログラミングスクールではないです。

「スクール+エージェント」の役割を持っています。もし、あなたがスクール経由で企業に就職すれば、スクール側に紹介料が入ってくるシステムになってます。

だから無料なんですね。

ちなみに有料プログラミングスクールとの違いですが実は大した違いはないんです。

ちなみに就職先についてはこの記事で解説してます。

就職アドバイザーがいるから

就職するためのメンターといった感じです。

志望動機や面接のコツ、卒業生の進路、業界の研究などを教えてくれます。

自分だけでここまでやるのは大変です。

さらに言えば、就職メンターは一人につき一人つきます。

就活の戦略などを二人三脚で決めることができます。

500社以上から選べるから

一都三県の500社から希望の就職先を選べます。

もちろん、自社や受託、SES全部あります。

ses多めですが未経験の方が多いので仕方がないです。

ちなみに自社開発の企業は92社あるようです。(2018年当時)

目指せないという訳ではないです。

IT企業のくくりについてはこの記事をみるとよくわかります。

社会人スキルがつくから

エンジニアやプログラマーになるためにはプログラミングの知識も必要ですが、それ以上にコミュニケーション能力も一定レベル必要です。

特に会社に所属するとなれば、交渉力がないとどんどん自分にとって悪い環境に追いやられてしまいます。

この点はブラック企業だろうがホワイト企業だろうが変わりません。

なので社会人スキルを上げるためにもスクールに通い、面接や書類などの対策をするのが必須となります。

最後にポートフォリオや成果物を作るから

エンジニアになるのならスキルアップがしたいですよね。

スキルアップできる会社は必ずポートフォリオを求めてきます。

なので就職するならポートフォリオは必須なのです。

最後にポートフォリオを作れるかどうかが就職先の選択肢を決めます。

GEEKJOBのカリキュラムではECサイトの作成

ちなみに最終課題としてECサイトの作成をやります。

ABOUT ME
ジュウキチ
ジュウキチ
はじめまして。 じゅうきちという名前で活動しています。 簡単なプロフィールは ・ごく一般的な家庭で育つ ・とりあえずいい大学に入りたいと受験勉強をするも、希望大学に入れず ・学歴コンプ、コミ障を拗らせて大学中退 ・浪人を決意するも、勉強に身が入らずニートになる ・漠然と将来に恐怖と不安を感じ、就職を決意する ・就活して、プログラマーの世界を知る ・コロナ渦にもかかわらず、WEB制作プログラマーになる ・現在はベンチャーIT企業で採用をしつつ、IT就職や転職のコンサルタントとして活動中 といった感じです。 このサイトでは、 ①20代をどういう戦略で生き抜けばいいか ②自分の本領を発揮できるマインドにするにはどうしたらいいか ③スキルのある人材になることでどう人生が幸福になるか など日常とは違うプログラマーの世界を知るきっかけになればと思っています。 僕の詳しいプロフィールは こちらにまとめてます。
おすすめプログラミングスクールランキング
1位 プログラマカレッジ
個人的にかなりおすすめのスクールです。
なんといっても違約金なしで完全無料の貴重なプログラミングスクールになります。
自社開発に就職する方も少なくはなく、現役エンジニアが初心者レベルから丁寧に教えてくれます。
もし僕がお金がなく、今からエンジニアになるんだったらここを受講します!
受講料完全無料(違約金なし)
職種プログラマー・インフラエンジニア
受講期間3ヶ月
受講体制オンライン・オフライン

詳細記事公式LP

2位 techboost
現在、僕の友人が通っているプログラミングスクールです。当サイトにも卒業生の方が体験談を書いてくれていて、信頼できるスクールとしてランクインしました。
他と違うのはオーダーメイドカリキュラムだということ。
未経験からエンジニアになるのに必須な「成果物」をオリジナルで作ることができます。
また、他の有料プログラミングスクールに比べ、料金が安いです!
受講料月額29,800円
職種プログラマー、WEBエンジニア
受講期間3ヶ月~
受講体制オンライン・オフライン

記事公式ページ

3位 GEEKJOB
僕の友人であるM君が通っていたプログラミングスクールになります。M君はFランク大学出身とかなりの不利な状態でしたが、無事優良IT企業にプログラマーとして就職することができました。
現在はインフラエンジニアのみ無料ですが、なるべく速く就職したいという方に非常に人気です。
受講料無料(2週間以内なら違約金なし)
職種インフラエンジニア
受講期間一ヶ月
受講体制オンライン・オフライン

詳細ページ公式ページ