プログラマカレッジ

【経験者が語る】大学中退したならプログラミングスクールに通ってWEBエンジニアになれという話

どうもこんにちは、
IT転職コンサルのじゅうきちです。

今回は
大学中退者はプログラミングスクールに通ってスキルを身につけるべき
という結論で話していきます。

最近、大学を中退する人って多いですよね。

経済的にきつくなったとか
留年したとか
勉強が合わなかったとか
奨学金が怖くなったとか

理由はそれぞれあると思います。

かくいう僕も経済的な理由で
大学を中退しています。

僕の場合、兄弟が多くて
なかなか大学にいくのは
お金的にキツかったんですね。

奨学金も考えましたが、
なんか将来に借金するのが怖くて中退しました。

奨学金って返すまでに50歳までかかるんですよ。
私立の場合。

50歳の自分なんて想像できなくて、
未来の自分が苦労するのは嫌だと思いました。

あとは、大学に希望をもてなくなったからですね。
毎日毎日つまらない授業で
本当に将来の役にたつの?って感じました。

今は無事就職できて、なんとかなってますが、
中退してからは不安はかなりありましたね。

大学を中退したニート・フリーターにはどんな未来が待っているのか

ここでは大学中退したら
どんな未来がまっているのか?
を説明していきます。

見たくない現実だとは思いますが、
人生を本気で変えたい覚悟のある方は
読み進めてください。

まず、
大学を中退すると
正社員採用される時の新卒枠というもの
が使えなくなります。

そうなると、

スキルのない奴は
正社員に採用されなくなります。

中途採用は基本的に即戦力を求めています。

フリーターやニートのまま、スキルもなしに
30歳とかになってしまうと
人生詰んでしまうかもしれません。

そのままニートやフリーターをやっていると・・・

正直、フリーターやニートって社会的な地位って低いですよね。

同窓会とかで「フリーターやってます」とか
「ニートです。」とかいうのって
恥ずかしいし、
自信を無くしてしまいます。

僕も同窓会の時は、
中退したことを隠してました笑
今はばれましたが。

ところでそのまま
フリーターやニートを続けているとどうなるのでしょうか。

親や兄弟、友人には
白い目で見られ、
恋人や結婚は絶望的になります

年金すら払えなくなるかもしれません。
割と切実な問題です。

そしてそれがさらに
こじらせていくと
中高年のニートになっていくのです。

実際僕も半年くらいはニートやってしまいましたね。
毎日がとにかく暇で暇でしょうがなかったです。

あとは漠然と
「俺こんなことやっていていいのかなぁ」
と不安がありました。

親にも申し訳ないし、プライドもズタズタです。

今の貧困の中年はなんとかなるだろと思っていてダメだった人たち

今の中高年のニートや
正社員になれていない人たちは
なんとかなるだろ
と思っていた人たちだと思います。

若いうちにスキルを身につけずに
だらだらと過ごしてしまった人が多いです。

もちろん、恵まれない環境だったこともあるかもしれませんが
自分で未来を切り開くことが重要なのです。

今の状況から
なんとかなるかは
いかに速く行動するかなんです。

タイムリミットは20代前半までだと思った方がいい

実際のところ、
スキルをつけるのは早ければ早いほどいいです。

なぜなら
ポテンシャル採用される可能性もあるからです。

スキルが低くても、
若いと結構採用されます。
人懐っこさや情熱を演出しましょう。

もちろん、生意気だとバンバン不採用くらいますが。

したがって、
10代後半や20代前半の大学中退者は
早めの行動が大切です。

うまく採用されて、
「大学中退したけど
今はエンジニアとして
スキルを磨いていて毎日が楽しい」
って言えたらどんなにいいことだと思いませんか?

早期にWEBエンジニアの開発実務経験を積むのが得策

エンジニアとしての年収を決めるのは

  • 実務経験
  • 人物像
  • ポートフォリオ

だと思ってください。

この中で
もっとも重要なのが実務経験です。

開発の経験があるかどうか
ということになります。

20代前半のうちなら
実務が未経験でも働ける可能性がありますが
20代後半以降は難易度が跳ね上がります。

老けると「今まで何やってたんですか?」って言われます。

これを知ることができたあなたはかなりラッキーですね。

プログラミングスクールって高いんじゃないの?

エンジニアになる手段として、
僕はプログラミングスクールがいいと思っています。

一般的にプログラミングスクールは高いと思われがちです。

実際に
教室に通うようなスクールだと
25万から80万円くらいのものもあります。

そんなにお金ないよって思うかもしれません。

そこで、
最近では受講料が無料かつ
途中で辞めても違約金のかからない
というプログラミングスクールも存在します。

今、経済的にきついならば
無料のプログラミングスクールに行けばいいんです。

確かに
無料プログラミングスクールは
言語とか自由度で有料スクールに劣ります
確実にエンジニアとしてのキャリアを始めることができます。

実際僕も
無料プログラミングスクールを体験しましたが、
設備も綺麗ですし、パソコンも貸してくれます。

今パソコンがないよって方でも
プログラミングスキルをつけて
就活を成功させることができます。

大学中退生にオススメの
無料プログラミングスクールは?

ここでは大学中退した人向けの
プログラミングスクールを紹介します。

完全に無料なプログラミングスクールは
いろんなものがありますが
僕はProEngineer(プログラマカレッジ)を推しています。

ProEngineer プログラマカレッジ の特徴

  • JavaとPHP、HTML、CSS、 MySQLと幅広い実務知識を身につけられる
  • 途中で辞めても違約金がかからないノーリスクの神スクール
  • 就職先求人数は3500件以上なので自分に合った会社を見つけられる。
  • まるで現場にいるかのようなチーム開発を経験できる

そして、
今なら1000円のクオカードがもらえる笑

これはおまけですね。

したのリンクをクリックするとページに飛びます。

プログラマカレッジの無料体験をする

【フリーター・未経験歓迎】手に職をつけるプログラミング&就活スクール

無料なのは今のうちかも

実は、
ちょっと急がないといけないことがあります。

プログラミングスクールの人気が
上がってきており、
他のスクールとかも
値上がりばかりしています。

僕が参加した時もほぼ満員でした。

プログラマカレッジも
もしかしたら
有料になってしまうかもしれません。

早めに行っておくだけで得をします。

説明会はすぐに行きましょう。
今はコロナの影響で
オンラインで説明会やってます。

交通費かからないので
手軽に体験できちゃいます。

プログラマカレッジの無料説明会に参加する

【フリーター・未経験歓迎】手に職をつけるプログラミング&就活スクール

ABOUT ME
ジュウキチ
ジュウキチ
本サイトを運営しているじゅうきちです。 【ITベンチャー採用担当兼IT転職コンサル】 大学中退浪人ニート →趣味でプログラミング →ネット情報は当てにならないと気づく →プログラマー 志望者のためにIT企業やスクールの取材をやった濃い経験をサイト、YouTubeで発信。 → 未経験者の相談を数多くこなす。