プログラミングスクール

プログラマーになるならプログラミング 専門学校に通うべき?学費で考える今後の学び方。

こんにちは。プログラミング就職転職村にようこそ!!

プログラマーになりたい人だったら、

・専門学校に通ってそのまま就職する

・独学で勉強して、スキルを身につけて就職する

・プログラミングスクールで学んで就職する etc…

などさまざまな方法が考えられますが、

今回は専門学校のルートでプログラマーになるには、

・どれくらいの期間、費用がかかるのか?

・また、その方法で本当に正しいのか? 

について検証していきたいと思います。

プログラマーになるには専門学校に通うべき?

 プログラミングを学ぶ=専門学校

そう考える人も多いのではないでしょうか。

専門知識は、専門学校や大学で身につけてしっかり就職というのが元来作られてきた形でもあるのであまり否定的なことは言えませんが、、、

私は、プログラマーに就職だけを考えている人であれば専門学校に通うべきではないと考えます。

理由は2つあります。

専門学校はプログラミングスクールに比べて学費が高い。

 理由の一つが学費が圧倒的に高いということです。

各地方の都市にある専門学校ですが、2年制の専門学校だとどの学校も

だいたい授業だけで200万円前後かかるところがほとんどです。

今から、高校卒業してから専門学校に通うという人であれば、将来への投資という意味では間違った選択ではないでしょうが

例えば、24歳を過ぎたニートの方やフリーターの方だったりすると、そもそもお金がないので

プログラマーになるために専門学校に通うことも不可能になります。

200万って相当のお金ですしね。貯めるのに何年かかりますかね?笑

しかも、専門学校を卒業したからといって就職が確約されている訳でもないので就職できなかった場合はどうしようもないですよ。本当に。

一方、プログラミング スクールは就職する方限定で無料のものもあります。

これは企業が紹介料をスクール側に支払うので、参加者に料金が発生しないという仕組みです。

専門学校で学ぶ期間は2年間、プログラミングスクールは◯ヶ月?!

 一般的な専門学校だと、2年間ないしは長くて4年間というところがほとんどです。

そのなかには、プログラミングに関係ない行事があったりします。

卒業要件を満たすためにプログラミングに関係ない授業まで受けなければいけない場合があったりするので、その時間って正直、ほとんどが無駄な時間ですよね。

一方で、プログラミングスクールはどうでしょうか。

最短30日でプログラミングを学んで、就職までサポートしてくれるところがあったり、

長くても、6ヶ月で講習期間が終わるので専門学校に比べれば、はるかに短い期間でスキルを身につけることができます。

先ほども例に出したとおり、社会人の人で今からプログラミングを学ぼうと思ったら、お金と時間の猶予がないので、どうしても短期間で成果を出せる方法でないと、採算が合わなくなってしまいます。

時間が無いのであれば、プログラミングスクールに通うべきです。

いや、プログラミングスクール1択でしょっ!!

プログラマーに就職・転職したいならこちらも参考になります。

25歳でプログラマー初就職は遅いということはない話

プログラミングスクールは本当に行くべきなのか?将来に向けた自己投資!?

専門学校でやたらに資格をとらされてしまう

学校の方針で資格をやたらと取らされます。

資格を取ると、学校の宣伝になりますし、学校の運営がしやすくなるんですよ。

学校が取らせている資格が必ずしもプログラミングに役に立つとは限らないし、

プログラマーが求められるのは、資格の数ではなくどれだけ実戦経験を積んだかという実績が求められる職業です。

なので、いくら資格を持っていたとしてもプログラマーになれることにはなりません。

そこを理解しておきましょう。

専門学校だと、現場の雰囲気で学ぶ事ができない?!

 専門学校だと、実際に現役のプログラマーの方が教えてくれる訳ではないのでそういった現場の雰囲気を感じながら学ぶ事が難しいかも知れません。

人それぞれ学ぶ速度も違うと思いますが、専門学校だとあくまでも学校なので自分のペースで学習を進めることが難しいです。

かといって自分のペースで学習を進めていくのは、結局独学をしているのと同じような事になってしまうのでどうなのかなと思います。

結局は、現場で生かせる力が求められてくるので最初から現場に近い環境に自分を置くことによって自分のスキルを最大限に伸ばせるのではないでしょうか。

無料プログラミングスクールなら、GEEKJOBが絶対的におすすめ!!

 ここまで、専門学校ではなくプログラミングスクールを推してきましたが、

「なら、どのプログラミングスクールに入ればいいねん!」

となりますよね。

そこでオススメするのが、GEEKJOB!!

なんとこのスクールは就職する方限定で無料なのです。

プログラマーに今なりたいと思っている人は、ほとんどの方が初心者でしょう。

そこで、GEEKJOBの出番です。

GEEKJOBは無料のプログラミングスクールです。

しかし、 GEEKJOBは東京・埼玉・神奈川・千葉で就職することが条件となります。

これを機に上京して、新しい生活を送ってみてはどうでしょうか。

まとめ

専門学校は通うべきか

 ・専門学校はプログラミングスクールに比べて学費が高い。

 ・プログラミングスクールは無料のものもある。

 ・専門学校で学ぶ期間は2年間、プログラミングスクールは3ヶ月から6ヶ月。

 ・専門学校でやたらに資格をとらされてしまう。

 ・専門学校だと、現場の雰囲気で学ぶ事ができない。

 ・プログラミングスクールなら、GEEKJOBが絶対的におすすめ。

 今回は、専門学校とプログラミングスクールを比較して進めてきましたがどうだったでしょうか。

専門学校が劣っているという訳ではなく、あくまでもプログラマーを目指している人にとって、最短のルートはどうなるかを示しています。

人によって、何が良いかの基準は変わってくると思いますが、それぞれが思ったように行動することがその人にとって、最善の方法だと私は思います。

それでは。。。

ABOUT ME
アバター
ブログラマー
初めまして。 ブログラマーです。 サイトへのご訪問有難うございます。 ただいま、現役理系大学生です!! 私自身も、実際にプログラミングを学び続ける身として、精一杯読者の皆 様に応えられる記事をとの思いで、日々記事を作成しています。 私自身も、記事を書いていくごとに読者の皆様に新しい発見をしてもらえ るようなそんな記事を目指しています。 この記事がプログラミング学習を進めている方や今から始める方の味方に なれることを願っております。