プログラミングスクール

プログラミングが続かない人必見!これだけで簡単に継続できます!

最近勢いがあるIT業界。

その社会の流れを読んで、多くの若者がIT業界で働こうと意気込んでいます。

しかし、その一方であるハードルで挫折し、その夢を叶えることなく途中で諦めてしまう人が数多くいるのです。

そのハードルとは、ズバリ…

プログラミングです。

プログラミングはプログラマーやITエンジニアを目指す人たちが身につけなければならない必須のスキルであることは皆さんもご存知かと思います。

僕は自宅でprogateを利用してプログラミングを勉強しました。

初めはとても楽しかったですが、苦戦しているうちにモチベーションが下がり、結局挫折してしまいました。

私も専門用語がよくわからないから、いちいち調べるのに苦労して、

正直自信がなくなりつつあるの。

何かいい方法はないかしら?

今回は、こんな悩みを抱えた人たちに、継続するための簡単な方法をご紹介したいと思います。

過去にプログラミングで挫折した人やこれからプログラミングのスキルを身に付けたいという人はぜひ参考にしてみてください。

プログラミングを継続するための方法とは

では、さっそく本題に入っていきます。

プログラミングはパソコンでの作業になるので、パソコンさえあれば場所は問いません。

そのため、自宅でプログラミングの本を読みながら学習したり、オンラインのサービスを利用したりしている人も多くいるでしょう。

自宅で学べるなんてとても快適ですよね。

がしかし、そこに落とし穴があるのです。

自宅には誘惑がたくさんあります。

携帯、漫画、テレビといった娯楽もあればお菓子やジュース、さらに眠たくなったら昼寝してしまうなんてこともあるでしょう。

これではプログラミングに集中できません

そんな時はズバリ、

環境を変えてしまいましょう‼︎

そう、プログラミングに集中できる環境に変えてしまうのです。

そこで私がおすすめる方法が

プログラミングスクールに通うことです。

オンラインで学ぶのではなく、オフライン(通学)で学ぶのです。

えっ⁉︎プログラミングスクールはプログラミングを教えてもらえるだけでしょ?

それなら自宅で勉強するのと変わらないんじゃないの?

実はプログラミングスクールに通うことには、

いくつかのメリットがあるんですよ。

プログラミングスクールに通うメリットとは

①学習効率がいい

プログラミングを独学で学ぶ場合は、何を学べばいいのか、どのように学べばいいのかを自分で考えなければなりません。

プログラミングスクールではプロの講師がカリキュラムに沿って教えてくれるため、回り道をすることなく学習を進めることができます。

また、プログラミングを学習する中でエラーは避けては通れません。

そんな時に、その場で講師に質問でき、解決法を教えてもらえることができます

これ、初心者には非常にありがたいことなんです‼︎

もし独学の場合は、解決法を自分で調べなければなりません。

時間がかかってなんとか解決法が見つかればいいですが、解決法が見つからないこともよくあります。

そうなったらモチベーションが下がるのも無理ないですよね。

まずはプロからしっかりと教わることが大切です。

②習慣化しやすい

プログラミングスクールではカリキュラムに沿って学習が進んでいきます。

毎日決まった時間にスケジュールを組むことで、生活の一部に学習時間を確保することができます

また、授業に出なければ当然次回の授業に支障が出てしまうため、多くの人は多少無理をしてでも欠かさず通うようになるでしょう。

これが大切です。

多少踏ん張ってでも学習リズムを作ることで、それが次第に習慣化されていきます。

習慣化してしまえば、挫折をすることもなくなるので、まずはこの状態を目指したいですね。

③仲間ができる

プログラミングスクールではさまざまな出会いがあります。

ありがたいことに、多くはあなたと同じようにプログラミング初心者です。

授業の内容が分からず不安になった時には、周りを見ればあなたと同じように不安な表情になっている人がいるはずです。笑

自分はプログラミングに向いていない、もうダメだといったネガティブな気持ちになる必要は全くないので、分からない時には素直に周りの人に質問しましょう。

分からない時にはお互いに教え合える、そんな素敵な仲間と出会えたら、プログラミングへの意欲はさらに高まるはずですよ‼︎

ぜひ、出会いを大切にしてほしいなと思います。

④他の人のスキルを見ることができる

独学で学んでいると、プログラミングのスピードやレベルがどの程度なのかを評価することが難しいです。

自分はできていると思いこんでいて、後々現場に出て苦労することになる人も多くいるようです。

プログラミングスクールでは講師の先生や他の生徒のプログラミングのスキルを見ることができるので、自分のレベルを客観視できます

IT業界では実力主義なので、自分に足りていない部分を伸ばしていこうとする姿勢はとても大切です

他の人のいいところをしっかりと吸収して、自分のスキルを高めていきましょう。

⑤情報を集めやすい

あなたはなぜプログラミングを学ぼうとしているのですか?

趣味のためですか?

いえ、きっと多くの人はプログラミングを身につけて、IT業界に就職するためですよね。

つまり、プログラミングを学んだあとのことについても考える必要があります。

プログラミングスクールでは就職サポートが付いているところがたくさんあり、いろいろな情報を集めることができます。

就職活動において、情報収集は必須です。

多くの情報から、あなたにぴったりの企業を選び、キャリアプランを考えていくとよいでしょう。

また、講師の先生は現場で働いた経験がある人がほとんどなので、リアルな感想を聞くこともできるかもしれません。

自分から積極的に行動するように心がけていきましょう‼︎

プログラミングスクールを探そう

これからプログラミングスクールに通う人は、必ずオフラインで授業を受けるようにしましょう。

なぜならオンラインで失敗する人がたくさんいるからです。

以下の記事は、オンラインでプログラミングを学んだ人のリアルな体験談です。

参考になるので、目を通すといいでしょう。

【オンライン】TechBoost卒業生が語る!評判とのギャップもしっかり書く体験談!

ちなみに無料のプログラミングスクールがあるのはご存知ですか?

これからスクールを探す人は以下の記事は必ず読みましょう!!

就活が全滅したらどうする?ほぼ確実に就職できる方法を紹介します

まとめ

今回、プログラミングが続かないという方に向けてプログラミングスクールをおすすめしました。

継続につながるメリットがたくさんあります。

  • 学習効率がいい
  • 習慣化しやすい
  • 仲間ができる
  • 他の人のスキルを見ることができる
  • 情報を集めやすい

また、プログラミングスクールはオフラインで学ぶことをおすすめします。

プログラミングのスキルが必要とされる場はこれからさらに増えていくことでしょう。

その点を踏まえると、プログラミングを学ぶことの意義は大きいです。

ぜひ、プログラミングのスキルを身につけて、自信をもってIT業界に進んでほしいと思います。

ABOUT ME
アバター
tanaka89
こんにちは。 パソコンがあれば何でもできる世の中になってきました。 情報、もの、人と繋がれるって素敵ですよね。 日々の生活に感謝しながら、毎日パソコンをカタカタしています。 みなさんに役に立つ情報や、ホッと安心できるような情報を発信していきます。 みなさんも疲れたときはコーヒーでも飲んでリフレッシュしてくださいね。