プログラミングスクール

24、25歳社会人で専門学校はもう遅い!?今熱い〇〇に行こう!!

今年で俺も25歳かぁ〜

これから自分のスキルを磨いて就職を目指すぞ。

さぁ、今から専門学校に通い始めよーっと‼

ちょっと待ってください。

その選択で本当に後悔しないですか?

25歳で専門学校に通い始めるのはもう遅いですよ‼︎

え〜〜〜〜!?

皆さんも、もしかしたらこれから専門学校に通おうと思っていますか?

もちろん、決して悪いことではないのですが、専門学校に通うリスクをきちんと理解しているでしょうか?

今回は専門学校に通う前に考えるべき3つのことについてお話ししたいと思います。

また、専門学校以外で安定した生活をつかむための今注目の〇〇についてもご紹介したいと思います。

ぜひ、気軽に読んで参考にしてみてくださいね。

20代社会人で専門学校に通う前に考えるべきこと

費用が高いし、コスパ悪い

専門学校に通うためにはお金がかかります。

分野にもよりますが、だいたいの相場はご存知ですか?

人気の高い分野の専門学校の年間の平均学費はこんな感じです。

  • 医療系    150〜200万円
  • 調理・栄養系 150〜200万円
  • 美容・理容系 100〜150万円

これにさらに入学金や教科書代がかかってきます。

これらの学費を払うために、昼間は学校で学び、夜はアルバイトをせざるを得ない人がたくさんいます。

仮に年間の授業料が150万円だとして、自分で授業料を稼ぐとします。

アルバイトが時給1000円だとしても、1500時間かかります。

考えただけでもクラクラしてしまいます。

こんな勉強とアルバイトの板挟みの生活が2~3年続くのです。

途中でリタイアしてしまう人がいるくらいハードな生活なのです。


就活とか転職で有利にならない

あなたが今25歳だとして、これから専門学校に入ったとします。

3年間必死で勉強して、卒業した時にはもう28歳になっています。

そこから就活に入りますが、同じように専門学校や大学を卒業した人たちと戦わなければなりません。

しかし、彼らは20代前半がほとんど。

もし、あなたに他の人がもっていないスキルがあれば、就活で有利になるかもしれませんが、もしなければあなたの年齢はマイナスにしかなりません。

他の人には負けないと自信をもって言えるスキルはありますか?

あなたはすでに不利な状況に立たされているのです。


将来の保障がないし、不安は大きい

以前にイギリスのオックスフォード大学が職業に関する論文を発表しました。

それによるとAIの発達により、今後10〜20年の間に、今ある私たちの職業・仕事の約49%がなくなるということでした。

約半分なんてぞっとしますよね。

でも、これは他人事ではありません。

あなたがこれから目指す職業に将来性はありますか?

また、もしその仕事がなくならないとしても、安定した収入や快適な労働環境は確保されていますか?

それらをきちんと理解せずに専門学校に入学したら、後で後悔してしまうかもしれません。

もう一度、考え直す必要があるのではないでしょうか?

安定して充実した生活を手に入れるための方法とは

ここまで記事を読んで、それでも専門学校に入りたいと強く思った人はぜひ頑張ってほしいと思います。

しかし、専門学校に通うことを迷ってしまった人、他の方法で就職を目指したいと思った人には、安定した生活を手に入れるための方法を紹介したいと思います。

それは

スキルを身につけるためにプログラミングスクールに通うこと

です。

え!?プログラミングスクールって何をするところなの?

プログラマーになるための基本的な技術を学ぶスクールです。

プログラマーか〜

なんだかかっこいいな〜

今とても注目されているんですよ。ふふふ

では、なぜプログラミングスクールをおすすめするのか説明していきます。

プログラミングスクールのメリット

・費用が安い

プログラミングスクールは期間が2ヶ月〜6か月と専門学校に比べて短いです。

授業料は、スクールや期間にもよりますが平均20〜50万円です。

あなたの資金状況によって学校やコースが選べるので、今お金にあまり余裕がないという人でもすぐに学び始められます

いつも授業料のことを気にしていては、勉強に集中できませんからね。

なるべく費用は安く抑えたいところです。

ちなみにスクールによってはなんと無料で学べるところもありますよ‼︎

無料のプログラミングスクールについてはこの記事で紹介してます。

コスパ最強だし、ほぼノーリスクなので読むか読まないかで人生めっちゃ変わります。


通うだけで就職・転職が超楽になる

今、IT業界ではプログラマー不足が問題となっています。

これからさらにその傾向が強くなるそうです。

そうなると、企業は経験、年齢を問わず、多くのプログラマーを募集するようになります。

実際に求人を見てみました。

「プログラマー 未経験可」と検索したところ、正社員の募集が全国で2970件もありました。

これだけ、プログラマー不足だということです。

また、入社後に初心者向けに研修を組んでいる企業が多いので、知識や経験に自信がない人でも安心して就活できますよ‼︎

IT自体がこれから伸び続けるので未来が明るい

現在、IT業界の市場規模は伸び続けています

AIが人間の仕事を奪うという話をしましたが、AI含むIT業界が今後さらに影響力をもたらすのは言うまでもないでしょう。

また、IT業界は実力主義なので、頑張った分だけ仕事の可能性が広がります

中にはプログラマーを経て、システムエンジニアにキャリアップしたり、フリーランスとして自由に働いたりする人も数多くいます。

そんなキラキラとした明るい未来をプログラマーは歩くことができるのです。

これは関連記事です。IT企業に就職したい人は必見です。


まとめ

人間は何歳になってもチャレンジはできます。

ですが、年齢によって目標を達成できる可能性が変わってくるのは事実です。

○専門学校に通う前に考えるべきこと

  • 費用が高い
  • 就活で不利
  • 将来の保障がない

○プログラミングスクールのメリット

  • 費用が安い
  • 就職しやすい
  • 未来が明るい

25歳で、多くの時間とお金をかけて保障されていない未来を選ぶのか、

最小限の時間とお金だけをかけて保障された明るい未来を選ぶのか、もう一度考えてみてください。

あなたが後悔しない人生を歩むことを祈っています。

ABOUT ME
アバター
tanaka89
こんにちは。 パソコンがあれば何でもできる世の中になってきました。 情報、もの、人と繋がれるって素敵ですよね。 日々の生活に感謝しながら、毎日パソコンをカタカタしています。 みなさんに役に立つ情報や、ホッと安心できるような情報を発信していきます。 みなさんも疲れたときはコーヒーでも飲んでリフレッシュしてくださいね。