勉強法

JavaScriptを学習している私が語る!ロードマップを活用した勉強法

2020年度から、新学習指導要領の全面実施より、
義務教育過程に『プログラミング教育』の必修化が、
導入されました。

この情報知っていましたか!?

10代後半もしくは20代でプログラミング未経験の方は、要注意ですよ!

「義務教育化になった」って事は、「社会人の必須スキルとして欲している」という事!

でも、そんな事言われたって
「勉強方法が分からない。。」「資格は取ったほうがいいの?」
と思いませんか?

実は、私もそういった経験をしました。。
年齢も20代前後と、立場も同じです!

そんなあなたと同じ立場に立たされている現役大学生と一緒に、
プログラミングに関する知識を共有していきましょう!

今回は、『JavaScript』に注目して共有していきます!

JavaScriptとは?

JavaScriptとは、、、
動的なWebコンテンツの作成が得意とするプログラミング言語です。
世間で、よく使われているプログラミング言語でもあります。

例えば、AppleのWebコンテンツとか
「かっこいい!」「スタイリッシュ!」など
思いませんか?
商品の画像がスライドしたり、浮き出てきたり、、、と
(私だけですかね?笑)

実は、あのアニメーションには、JavaScriptが使われているんですよ!
あのような感じで、Webサイトのブラッシュアップを可能にしているのは、JavaScriptのおかげなのです!

注意しないと行けないのは、『Java』と『JavaScript』は別物という事!

Javaは、、、
企業おの顧客情報管理をはじめとした大規模なデータ管理が得意とするプログラミング言語を指します。

私も、最初は『JavaScript』の略語だと思っていました。笑

なので、勉強する際は、間違えないように!

他にも、身近にJavaScriptが使われています。
『JavaScript』の魅力を知らないと、プログラミング経験者として
恥ずかしい事なので、どんどん知識を共有しますね!

非同期通信がJavaScriptの最大の武器!

非同期通信とは、、、
ネットワークなどでつながれているコンピュータ間で、送信者のデータ送信タイミングと受信者のデータ受信タイミングを合わせずに通信を行う通信方式のことです。
(なに言っているのですかね。笑)

要するに、別のWebページに飛ばずに、Webページの一部を更新できるという事です。

例えば、
10, 20代のあなたなら、人生で少なくともエッチなサイトを見たことがありますよね?笑笑
そのときに、「18未満ですか?」みたいな警告文に出くわした経験とかありませんか?笑


私は初めて出くわした時に、怖くて、PCを強制シャットダウンしました。笑

あんな感じの警告文は、JavaScriptが使われています。

他にも、ロードマップに使用されています。
特に有名なのは、『Google Map』ですね。

流石に、他のプログラミング言語も組み込まれていますが、
地図を縮小・拡大できる機能はJavaScriptのおかげです。

他にも、JavaScriptの用途は様々!
逐一、紹介していたら切りが無いので、紹介はここまで!笑

だいたい『JavaScript』の魅力が伝わってきましたか?

「魅力は伝わってきたけど、独学の勉強方法が分からない!」
そんな方には、こんな独学の勉強方法があります!

Progateを愛用する!

Progateとは、、、
有料のプログラミング学習Webコンテンツのことです。

月額:約1000円、と学生でも手を出しやすい価格で
Twitterなどで騒がれたぐらい、人気の学習方法です。

しかも、様々なプログラミング言語を学習することができ、
学習内容も項目ごとに別れているため、
ステップアップ形式で、学習することができます!

でも、10, 20代の方は、なんだかんだ時間がないですよね。

私も、いっぱい遊びたいですもん!笑

そんな方にも大丈夫!

項目ごとに、配分時間が書かれているので、
スケジュールの空き時間でも、学習できます。

Progate、良心的ですよね!

じゃあ、私がどのようにPragateを愛用してきたかを教えます。

ロードマップを持ってロードマップを制す!

「毒を持って毒を制す」なんてことわざをご存知ですか?

ちなみに、ことわざは知っといて損はないです。
プレゼンとかに活用すると、より一層言葉の重みが変わってきます。

社会に出たときに、有利ですよ!

話を元に戻しますが、
この見出しはそれをもじりました。笑
(どうです?重みを感じました?笑)

先程にも、『ロードマップ』のワードを出しましたが、
今回は別で、ビジネス用語で使われる『ロードマップ』のことです。

言わば、目標を達成するための計画案のことです。

ロードマップの作成手順として、、、

①目標を明確かつ具体的にする
②目標の達成時期を決める
③問題を洗い出す
④時系列で工程計画を練る

これが守られていれば、あなたは必ず、習得できますよ!

ぶっちゃけ、一部守らなくても、大丈夫です!

先程にも話しましたが、Progateの設計には、
項目に分けられているステップアップ形式と学習の配分時間があります。

この2つの親切設計によって、
ロードマップの①, ②は容易に手順を踏めます!

後は、自分の向上心と探究心によって、
③, ④の手順を踏むだけです!

このように私は、『ロードマップ』を活用して、
たったの約半日で、JavaScriptを習得しました。

「早くない?」と思いますよね?

でも、なんとこれぐらいが規定の配分時間なんです!
たったのこれぐらいなら、空き時間でも時間を割けますよね!

でも、お手がるすぎて逆に、信ぴょう性がないですよね?笑
(その気持ち、すごく分かります。笑)

では、1つ1つ不安を共有していきましょ!

不安を取り除いて、目標を目指す!

やることなすことに、邪念があったら集中できません。

私が友達からよく聞くのは、
「他の知識はいりますか?」という質問を聞きます。

単刀直入に言いますと、いりません!

そもそも、『JavaScript』を基盤に
他のプログラミング言語が使われています。

なので、『JavaScript』は他のプログラミング言語に関与することがあっても、他のプログラミング言語が『JavaScript』が関与することはありません。

ですので、重要なのは、
JavaScriptを基礎から理解することです!

他にも、「資格とかとった方がいいの?」とか。

ぶっちゃけ、資格は意味ないと感じています。
それよりも、使いこなせるかが大切です。

まとめ

  1. 『JavaScript』は、Webコンテンツに華をもたせることができる!
  2. 『JavaScript』の魅力は、『Google Map』に詰まっている!
  3. 習得の鍵は、Pragateを可愛がること!
  4. 『ロードマップ』を持って、『ロードマップ』を制す!
  5. 質問コーナー

もうこれで、時代に置いていかれずに済みますよ!
これだけ、プログラミング言語を学べる環境があるのに、
学ばないのは、損でしかありません。

私も、全部のプログラミング言語を、
マスターしたわけではありません。

一緒に、Pragareライフを送りませんか?

ABOUT ME
sunji
sunji
ご覧頂きありがとうございます! 起業家を目指している、大学生のsunjiです。 所属している大学がサポートして頂ける、起業家育成プログラムに参加させて頂いています。 「起業家マインド」、「マネジメント能力」などなど、、、起業家にとって大切な事を学ばせて頂いています。 そんな私は好きなことで時間を過ごしているので、 毎日が充実した生活です! プログラミングは「Progate」で勉強させて頂いています。 独学で勉強させて頂いており、なんとLv200を超えました! 更に、『progate修了証』も取得済みです!! でも、まだまだ、学ぶことは多いので、 初心者プログラマーと同じ目線に立って、 初心者向けのプログラミングに関する記事を書いていこうと思っています!