インフルエンサー

ブログ界の重鎮!イケハヤ(イケダハヤト)とはいったいどんな人物なのか

ライターのいち

こんにちは!いちです

今回は、誰もが一度は耳にしたことがある
ネット界の大御所、イケハヤさんことイケダ
ハヤトさんを紹介します。

男性

イケハヤ…?そんな人聞いたことないなぁ

そんな人も安心してください!

今回の記事では、知らない人でもイケハヤ
さんのことが詳しくなれる情報をお話しす
るので、ぜひ最後までみていってくださいね!

現代のネットビジネスにおいて、イケハヤ
さんを知らないようではいけません。

もし、あなたがネットビジネスで稼ぎたい
ならイケハヤさんから様々なことを学び取
ってくださいね!

イケハヤってどんな人?

まずは、イケハヤさんのプロフィールをざっくり紹介していきます。

本名池田 勇人(いけだ はやと)
愛称イケダ ハヤト、イケハヤ
性別男性
出身地神奈川県横浜市戸塚区
誕生日1986年5月24日(ふたご座)
年齢34歳
血液型B型
身長165cm
体重48㎏
最終学歴早稲田大学

はい、出ました高学歴。

ここまで、僕が書いている記事を読んでくれ
ている方ならもうお分かりだと思いますが、
成功者は大体高学歴です。

男性

本当にそうなの?今の時代学歴って感じじゃ
無くなってきてるじゃん。

そうお思いの方は、これらの記事にも目を
通してみてください。

揃いも揃って高学歴なことがわかりますよ。

僕の考えとしては、学歴が必要なんじゃなくて
高学歴に負けない頭脳が必要なんだと思ってま
す。

実はイケハヤさん、中学生の頃からネットで稼
いじゃってます。

声を大にしては言えませんが、高校時代にはR
MTの経験もあるようで・・・

早稲田大学にも高3の夏から1日11時間勉強し
て入ったと言うから驚きです。

やはり元から頭が良かったんでしょうね笑

さて、そんなイケハヤさんも大学卒業後は一回
就職しています。

ですが、入社直後に会社が潰れすぐにリストラ
されてしまいます。

転んでもただでは起きないのがこの男です!
これを機に、ブログ界へと参入します。

ブロガーになってからはメキメキと頭角を現
していき、1年で月収50万円を達成していま
す。

とんでもないですね…

そんな彼の代名詞とも言えるキャッチコピー
がこちら

『まだ東京で消耗してるの?』

です。

ネットビジネス界では「21世紀最大のキャ
ッチコピー」とか「平成最大のキャチコピー」
とか言われてます。

この記事を読んでいると言うことは、何かし
ら独立したい、といった考えを持っていると
思います。

その考えのパイオニアがイケハヤさんって考
えるとどれだけ凄いのかがよくわかりますよ
ね。

イケハヤさんって今何してるの?

男性

イケハヤさんのことはよく分かったけど、結局今は何してるの?

彼も、本業はブログですが、ホリエモンや
やまもとりゅうけんさん同様に多種多様の
ビジネスを展開しています。

例を挙げると、ブログはもちろん、Youtu
be、オンラインサロン、投資、講演会など
様々な取り組みをされています。

彼の経営するオンラインサロンは、参加者
700人超えの人気サロンで、Youtubeにい
たっては20万人以上のチャンネル登録者が
います。

発信内容は、主にお金の稼ぎ方、最新テク
ノロジーについてで、これからの時代に必
須の知識を無料で取得できてしまいます。

興味がある人は一回みてみることをお勧めし
ます。

独特の動画構成に引き込まれること間違いな
しです!

イケハヤさんは炎上体質⁉︎

イケハヤさんは、いわゆる炎上商法という手
段を用いて爆発的に伸びていきました。

炎上商法とは、炎上を意図的に利用して認知
を広げていく、という手法です。

そもそも「まだ東京で消耗してるの?」とい
うキャッチコピーが挑発的ですよね笑

ただ、初めはこのやり方で爆発的な伸びを見
せていましたが、最近では伸びよりも悪評の
方が目立っている印象です。

今までは賛否が分かれ議論が広がるような一
手で、炎上させつつも影響力や知名度の向上
を加速させてきていたと思います。

しかし、最近は明らかに賛成のしようがない
行動をしており、いわゆる悪徳に近い雰囲気
が醸し出されています。

情報弱者をターゲットにしたかのような言動
は、彼が窮地に立たされていることの暗示と
も取れます。

つまり、稼げるうちに稼いでおこうという魂
胆が見え隠れしている、ということです。

今後、イケハヤさんがV字回復していくのか、
それともそのまま廃れていってしまうのか、
これからのイケハヤさんはそういった面でも
注目すべきでしょう。

まとめ

今回は、個人で稼ぐ時代のパイオニアである
イケハヤさんを紹介しました。

彼から学ぶことは非常に多いです。(なんてい
ったって個人で稼ぐ先駆者ですからね)

ですが、そんな彼でも現在は衰退してきていま
す。

そんな彼についていけば!と盲信してしまうこ
とは果たして正しいんでしょうか?

あくまで、イケハヤさんなどのインフルエンサ
ーは成功した他人でしかありません。

したがって、もし失敗しても、それは『自己責任』
です。

あくまで自分の人生、しっかりと自分の考えをもっ
て行動に移しましょう。

ABOUT ME
ICHI
ICHI
東京理科大学で2年生をやっています。春から、休学してプログラミングについて本格的に学んでいきます。現在はじゅうきちさんのワードプレスにて記事を書かせていただいています。僕自身も中高生に向けたブログを運営しているので、気になってくれた方はTwitterから遊びに来てくれると嬉しいです。