プログラミング言語

プログラミング学習者が教えるたった4冊のおすすめ入門本

こんにちは。

プログラミング関連本は数多くありますが、いざ勉強を始めようとするときに初心者だと、どの本を選んで良いのかわからないってことありませんか?

難易度を間違えて買ってしまうと、なかなか理解が追いつかず最悪の場合だとプログラミング自体を挫折してしまいかねません。

そこで今回は、Web言語系でおすすめの入門書を紹介していきたいと思います。

1.HTML&CSSオススメの1冊!?

初めに、HTML&CSSでおすすめの入門書について見て行きたいと思います。

たった2日で楽しく身につく HTML/CSS入門教室

 こちらの本は、題名の通りたった2日で楽しく身につきます。

実際に、この本を買われた人の中で2日でサンプルホームページを作った方もいますし、なにより超初心者向けに作られている本なので、全くプログラミングに触れたことがない人でもしっかり就いていくことが出来ます。

 また、この本には良い点がまだあって

・カラフルで、ストーリー仕立てになっているので読んでいて飽きない。

・初心者がわからないような細かい所も丁寧に説明してくれている

このような良い点がありオススメの1冊です。

金額:Kindle版 \2138 通常購入版 \2246

HTML&CSSとWebデザインが 1冊できちんと身につく本

 こちらの本のコンセプトとしては、

「4つのレイアウトパターン」と「レスポンシブデザイン」を実際に手を動かして作りながらサイト制作のきほんが学べる!

という感じになっています。

そのコンセプトの通り、実際に手を動かしながら学んで行くのが特徴でただの学習用ではない、現場で役立つ実践的なテクニックが数多く盛り込まれています。

出版社推奨の対象読者も

・ はじめてHTMLやCSSを学び、これからサイト制作をはじめる方

・ 超初心者ではないが未経験からWebデザイナーを目指している方

となっているので初心者や未経験から頑張りたいという方にぴったりの1冊ではないでしょうか。

金額:Kindle版 \2462 通常購入版 \2462

2.PHPのオススメの1冊!?

 次は、サーバーサイドで必須の言語であるPHPの学習本について見て行きます。

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

 タイトル通り超初心者の方でもとっかかりやすいような内容になっています。

難しい内容がバッサリ省いた内容になっているので躓くことがあまりないです。

この本は基礎中の基礎にあたる本なので完璧にしてから次のステップに進むのがおすすめです。

また、この本の特徴として困ったらここに戻って読み返そう!といったアドバイスもついているので、とても便利な1冊となっています。

金額:通常購入版 \1944

本のリンクはこちら↓

amazon:いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

気づけばプロ並みPHP 改訂版–ゼロから作れる人になる!

 こちらは先ほど紹介した「いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~」の実践版に当たる物ですが初心者でも扱いやすい内容となっています。

この本の構成としては、プログラミングを学ぶ上での心の準備やパソコンの設定から始まり、実際に言語を組んでいくところまで緻密に構成してあります。

本格的にやるひとから超初心者まで幅広く学べます。

最終的には、自分でゼロからやっていく人が多いと思うのでそういう意味ではぴったりの1冊になるのではないでしょうか。

金額:通常購入版 \2916

amazon:気づけばプロ並みPHP 改訂版–ゼロから作れる人になる!

3.JavaScriptのオススメの1冊!?

 この言語は、CSSがサイトのデザインの役割を担うのに対して、サイトのエフェクトを担う言語だと思ってもらうと良いです。

最初の内はシンプルなサイトを作ると思うので必要無いと思いますが、凝ったサイトを作ろうと思うと必須になる言語なのでしっかり勉強していきましょう。

スラスラ読める JavaScriptふりがなプログラミング

 こちらの本は、なんと言ってもコードの上にふりがながふってあります。

どういうことかというと、

   answer = 10 ; 

こんなコードがあったとすると、その上に

”変数answer(answer) 入れろ(=) 数値(10) *括弧内は読まれている単語

こんな感じでふりがなが書かれているので、初心者だとその通りに進めていけば理解できる内容になっています。

また、本のカラーリング自体もとても明るい色を取り入れてあるので、飽きないと思います。

私もこんな入門書見るの初めてと思うくらい衝撃の1冊となっています。

イチオシです!!

金額:Kindle版 \1793 通常購入版 \1998 

独習JavaScript 第2版

 こちらの本は、超入門者向けの本というよりは実際にHTMLやCSSの基礎を学んだ方向けに書かれている本になります。

 しかし、学習の手順としては、基本的にWebサイトをつくる際にはHTMLとCSSを学んだ後にJavaScriptを学習するので問題はないかと思います。

また、初めは超入門の本で勉強をして理解を深めるためにこの本を利用するのも一つの手では内でしょうか。

金額:Kindle版 \3024 通常購入版 \3024

まとめ

  • HTML&CSSのオススメの1冊
  • PHPのオススメの1冊
  • JavaScriptのオススメの1冊

今回は、Webサイト作成のための本のおすすめを紹介しました。

勉強をする際に重要なのは、続けられるかということだと思うので、ぜひ自分に合った本を見つけてプログラミングのスキルを身につけていってください。

ABOUT ME
アバター
ブログラマー
初めまして。 ブログラマーです。 サイトへのご訪問有難うございます。 ただいま、現役理系大学生です!! 私自身も、実際にプログラミングを学び続ける身として、精一杯読者の皆 様に応えられる記事をとの思いで、日々記事を作成しています。 私自身も、記事を書いていくごとに読者の皆様に新しい発見をしてもらえ るようなそんな記事を目指しています。 この記事がプログラミング学習を進めている方や今から始める方の味方に なれることを願っております。