みなさんの質問・意見等

【2020年版】プログラミングとアフィリエイトの相性はいいって本当⁉気になる案件は・・・?

アフィリエイター志望

プログラミングとアフィリエイトの相性がいいって本当かな?

アフィリエイター志望

他のテーマの方が稼ぎやすいんじゃないかなー?

そう思っている新人アフィリエイターの方も多いんじゃないでしょうか。

このジャンルに興味を持った方の多くは、プログラミングに興味があるまたは、プログラマーとして既に実績がある人がほとんどだと思います。

はっきり言います。

今、プログラミングほど稼ぎやすいアフィリエイト案件は他にないです!

さっそく、その理由をお話ししていきましょう。

アフィリエイトとは?

アフィリエイター志望

そもそも、アフィリエイトって実際よくわかってないんですよね。儲かるぐらいしか。

儲かると聞いて興味を持ったけど、実際どんなものかわからない人も中に入ると思います。

そこで、まずはアフィリエイトの定義から紹介してきます。

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。
そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

アフィリエイトとは?仕組みと報酬振込までの流れ

このように、ざっくり言うと、自分のブログに広告を貼ってそこから契約が結ばれたら報酬が入る、という仕組みです。

成果の目安としては、大きく分けて、資料請求や無料体験のような相手にお金がかからないようなものから、スクール入会などのお金がかかるものの2種類あります。

当然、後者の方がアフィリエイターへの報酬は大きいですが、申し込みやすさなどを考えると、どちらが儲かるかは話は別です。

今回は、そんなアフィリエイトの案件には「プログラミング関連」が最強だよってことを中心に話していきます。

プログラミング × アフィリエイト は最強⁉

アフィリエイター志望

そんなこと言って、本当に最強なんですか?

他のジャンルで稼いでいる方も多いから心配な人もいると思いますが、プログラミングとアフィリエイトの組み合わせが最強な理由は主に3つあります。

  • これからの時代にプログラミングは必須
  • 高単価な案件が多い
  • プログラミングのスキルも身につく

もともとプログラマーだったら3つ目はあまりメリットのように感じないかもしれませんが、経験者ならではの強みがあります。

それは、

  • 自身の経験を活かした記事が書ける

ということです。

このことについても、おいおい詳しく話していきます。

プログラミング市場は今急成長している‼

アフィリエイター志望

市場の成長と稼げるって関係あるんですか?

大アリです‼

市場が拡大しているということは、それだけプログラミングのアフィリエイトも成果が出やすいということです。

例えば、あなたがプログラミングスクールに通いたいとすると、まずは何をしますか?

そう、ググりますよね。

このググった時に開いたサイトで、うまくプログラミングスクールへの誘導がされていたら、資料請求ぐらいしちゃうじゃないですか。

この時点でサイト運営者に収益が発生します。

市場が拡大していくと、当然調べられる回数も増えていきますから収益が発生する可能性もどんどん高くなっていく、というわけです。

さらに、これからもプログラミング市場が拡大化していくことは小学校でのプログラミングの必修化からも考えられます。

プログラミングの必修化

知っている方も多いと思いますが、2020年から小学校でもプログラミングの授業が必修化されます。

つまり、ざっくり言ってしまうとプログラミングというものが世の中に大きく認知されることになるのです。

今までプログラミングを知らなかったような人でもプログラミングを知っているのが当たり前の時代が雇用としています。

今までより大きく認知されるようになるということは、プログラミングに興味を持つ人も多くなるということです!

どんな分野でもそうですが、人が増える=需要が上がる=稼げる、この流れは変わりません。

今のうちに、プログラミングのアフィリエイトで稼げる基盤を作っておくと、将来的にも安定して稼ぐことが出来ますね。

プログラミングは高単価な案件が多い⁉

アフィリエイター志望

高単価って具体的にどれくらいなんですか?

具体的にお見せしましょう。↓は

A8.netでプログラミングと検索した結果

これは、A8netというアフィリエイトサイトの1つです。

あくまで1例ですが、上の案件では最大34177円、下の案件では最大20000円も一回の申し込みで収益を上げられます。

アフィリエイター志望

1件で3万も⁉こんなのありですか⁉

こんなのがまかり通ってるのが、プログラミングのアフィリエイトです。

他にも、有名どころのプログラミングスクールアフィリエイトを紹介しておきます。

  • 侍エンジニア塾  → もしもアフィリエイト
  • テックキャンプ  → もしもアフィリエイト
  • GEEKJOB   → もしもアフィリエイト
  • techacademy  → もしもアフィリエイト
  • DMMWEBCAMP → アクセストレード
  • codecamp   → もしもアフィリエイト

こうしてみるともしもアフィリエイトが多いですね。

プログラミング系の案件をこなす場合は真っ先にもしもアフィリエイトに登録しておけば良いです。

他のアフィリエイトサイトでも、扱っているものもありますが、サイトによって報酬価格が違ってきたりするので案件を探すときは色々なサイトを探してみるといいでしょう!

TechCampのアフィリエイト案件はおすすめしません。

承認率が非常に低いことで有名です。

詳細はこの記事の最後で書いてます。

ちなみに、他のジャンルだと

  • 書籍     一件 数百円~
  • 英会話    一件 数千円~
  • 動画見放題系 一件 数千円~

プログラミングのアフィリエイト成果一件分を上げるには、上記のような案件では最低でも10件以上は成果を上げないといけないわけです。

プログラミングがいかに稼げるジャンルか、お分かりになりましたか?

プログラミングスキルも同時に磨ける‼

アフィリエイター志望

あれ、でも記事を書いて商品を売るアフィリエイトとプログラミングってそんなに関係ないような…?

もちろん、プログラミングの知識がなくてもアフィリエイトは出来ますし、アフィリエイトの知識がなくてもプログラミングは出来ます。

では、なぜこんなことを言うのか。

それは、プログラミングの知識を駆使して、自分のブログをより良いものにすることが出来るからです!

例えば、今この記事はワードプレスというもので作成していますが、ここにCSSの知識があれば自分の望み通りのカスタマイズを加えることもできます。

プログラマーの方は独立を考えている人も多いんじゃないでしょうか?

そこで、アフィリエイトも同時にやっていけば、自分を売り込む能力や市場を読む力も養われていき、独立したときに生きやすくなります。

C言語やJavaといった知識はあまり使いませんが、HTML,CSS,PHPぐらいなら、アフィリエイトと組み合わせるのが得策と言えます。

さらに、プログラミング初心者の方には、IT業界についても知識を蓄えられるので、プログラミングのアフィリエイトがおすすめです。

プログラミングの実務経験を活かせる‼

現在エンジニアで副業として考えている人や元エンジニアの人は、とても強いです。

なぜなら、読者が求めているのは実際の体験談だからです。

さらに、肩書が読者に信用を与える手段にもなります。

アフィリエイトの世界には、未経験なのにさぞ詳しいように書いている人はゴロゴロいます。

そこに、本当に実務経験のあるプロが参入してきたら、どんなことが起きるか、想像できますよね?

まとめ

プログラミングとアフィリエイトの相性がいい理由は、

  • これからの時代にプログラミングは必須
  • 高単価な案件が多い
  • プログラミングのスキルも身につく
  • 経験者は自分の経験を活かせる

この4つでした。

中には、まだアフィリエイトをしたことがない、初めてだよって人もいるでしょう。

本当に稼げるのかな?大丈夫かな?と悩んでいるそこのあなた。

稼げるかどうかは実際に行動してみなければわかりませんよ‼

少なくとも、そうやって悩んで何もしていないうちは一生稼げません。

まずは、ブログを開設して、たくさんアフィリエイト記事を書きましょう。

話はそれからです。

経験者は語るプログラミングスクール案件承認率事情

先ほどテックキャンプのアフィリエイトはおすすめしないという点について話しました。

そのことについて動画を取りました。

ABOUT ME
ICHI
ICHI
東京理科大学で2年生をやっています。春から、休学してプログラミングについて本格的に学んでいきます。現在はじゅうきちさんのワードプレスにて記事を書かせていただいています。僕自身も中高生に向けたブログを運営しているので、気になってくれた方はTwitterから遊びに来てくれると嬉しいです。