プログラミングスクール

web系自社開発企業に就職したいなら、あのスクール以外ありえない!?

こんにちは、中田です。

「SIer系やSES系、受託開発企業ではなく、web系自社開発企業に就職したい!」と思っている人は多いと思います。

また、どうすれば就職が難しい自社開発企業でも通用する実践的なプログラミングスキルを効率的に身に付けられるのか、疑問を抱く人も多いと思います。

そこで、今回はweb系自社開発企業を目指す人のために、プログラミングの実戦力を習得する方法や、web系自社開発企業に就職することに対するメリットをご紹介します。

web系自社開発企業への就職のメリット

web系自社開発企業に就職すると分かるメリットは、主に3つあります。その3つのメリットについてご紹介していきます。

①開発したサービスがヒットすれば、報酬が大きくなる

自社開発企業ではクライアントを相手にするわけではなく、市場のニーズに合ったサービスを提供するので、ヒット商品を出せばその分儲かります。
なので、成果を出せば昇給が見込めるので、モチベーション維持にもつながります。

②融通がききやすい

受託開発企業では、なにかと融通がききやすいです。例えば、受託企業だと、自社開発企業とは違って、クライアントを相手にするのでクライアントの指定する納期を厳守しないといけません。そのため仕事が忙しくなり残業も多くなります。

しかし自社開発企業では、これといった納期がほとんどないので余裕を持って業務に取り掛かれます。スケジュールに融通が利くので、サービスを作っていく途中で改善点を見つけた場合は、落ち着いて対処することができます。

また、SIerやSESなどの、ITで比較的歴史が長くて古い分野と違って、自社開発企業は比較的新しく、モダンな雰囲気があるので、私服での勤務がOKなどの企業が多いです。なので慣習に縛られない働き方が可能になります。

また、働き手が若いので、若者と一緒に仕事ができるという点もメリットです。

③スキルアップがしやすい

自社開発の場合、自社の製品に対する知識が深くなります。

自分たちの商品で稼ぐしかないので、「どうすればお客様にもっと喜んでもらえるのか」、「売り上げをもっと上げるにはどうしたらよいのか」といったことを考えていくうちに、サービスについてより能動的に考えるようになり、分析する力が身につきます。

また、社内で協力関係を築きやすく、技術レベルの高い人との意見交換がしやすい環境であるため、知識の幅が深まり、スキルアップにつながります。

web系自社開発企業を目指す上での注意点

web系自社開発企業は就職が難しいです。
即戦力が求められるので、プログラミングを少しかじっていたという程度では採用されない確率の方が高いです。

なのでweb系自社開発企業に就職したい人は、そこそこレベルの高いプログラミングスキルが必要になります。

プログラミングの実戦力の身に付け方

実戦的なプログラミングスキルを身に付けるために、独学だけでは挫折してしまいます。
なので、実戦力を身に付けるには、周りのレベルが高い実践型のプログラミングスクールに通うことをオススメします。

また、就職が難しいweb系自社開発企業への転職を少しでも容易にするために、スクール選びの際に転職のサポートがしっかりとされているかを見極めることが重要になってきます。

そこで、僕がオススメするweb系自社開発企業への転職に強い実践型のプログラミングスクールをご紹介します。

オススメは「ポテパンキャンプ」の「選抜ビギナーコース」

僕がポテパンキャンプの選抜ビギナーコースをオススメする理由は以下の3点です。

①web系自社開発企業へ転職しやすい

他のプログラミングスクールだと、なかなか自社開発企業を紹介してもらえないことが多いです。SESだと就職しても実力がなかなか伸びません。

しかしポテパンキャンプの選抜ビギナーコースでは、ほとんど自社開発企業だけを紹介してくれます。なのでweb系自社開発企業を目指す人であればそれだけチャンスが大きくなります。

②自社開発企業で成功を収められるほどの実力が付く

ポテパンキャンプの最大の特徴の一つとして、現場よりも厳しく、教育の質がとにかく高いというところにあります。

自分の書いたコードに対して、現役のエンジニアからの質の高いレビューを受けられるので、「バグの起きにくいコード」や「より効率的に書けるには」といったことを自分に追求することができます。

そうした環境で4ヶ月間実戦力を伸ばしていくことで、自社開発企業で即戦力として受け入れられる実力を身に付けることができます。

③受講料が圧倒的に安い

選抜ビギナーコースの料金は、4か月で30万円となっています。
他のプログラミングスクールだと1か月でだいたい10万円なので4か月で40万円かかるので、それに比べるとポテパンキャンプはかなり安いと言えます。

さらに、ポテパンキャンプ経由で転職が決まると、全額キャッシュバックされるので、実質無料です。お金の問題でスクールに行くかどうか迷ってしまう人が多いと思いますが、ポテパンキャンプはかなり安いので、迷わず受講しましょう。

まとめ

以上の内容をまとめると自社開発企業では、
・昇給が見込める
・納期が比較的緩い
・スキルアップしやすい
といった良さがあります。

また、web系自社開発企業を目指すなら「ポテパンキャンプの選抜ビギナーコース」が絶対にオススメです。

ABOUT ME
nakata
nakata
こんにちは、nakataです。 私は現在、大学の情報系の学部に通いながら、授業や独学でプログラミングを勉強しています。 主に皆さんに役立つプログラミングに関する情報を発信していきますので、よろしくお願いします。