みなさんの質問・意見等

WordPressと無料ブログのサイトアフィリエイトはどちらがいいのか比較

これからブログを始めようと思っている人は最初に決めるべきことがあります。

それは

どのプラットフォームを使用するかです。

ブログっていろんなプラットフォームがあるよね。

WordPress、はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログとか。

これからブログで利益を出していきたいんだけど…

一体どれを使ったらいいのかしら?

ブログ初心者にとっては、何を使えばいいのか分からないですよね。

そこで、今回はこれからブログを始めようと思っている人にオススメのプラットフォームとその理由についてわかりやすく説明していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもブログって何?

本題に入る前にそもそもブログってなんだか知っていますか?

ブログとは、自分の日記や記事などのログ(記録)をウェブ上に残すことで、ウェブログを省略してブログと言っています。

目的は人それぞれですが、大きく2つに分けられます。

 ①趣味(料理、旅行、スポーツ、子育てなど)

 ②収入を得る

みなさんの目的は何でしょうか?

最近では②のブログで収入を得たい、仕事につなげたいと考えて始める人がとても増えてきました。

もし、あなたもブログで収入を得ることを目的としているのであれば、プラットフォームはWordPress一択と断言します。

無料ブログとは違い、WordPressはサーバー代として毎月1500円前後の費用がかかります。

しかし、それらの費用に対して得られるメリットがとても多いのです。

では、その理由を詳しく説明してきます。

WordPressをおすすめする理由

カスタマイズが自由

WordPressはデザインのテンプレートが豊富で、かつ細かい設定や配置を自分でカスタマイズすることができます。

読者に「このブログ、おもしろそう‼」「読んでみたい‼︎」︎と思わせるためには、ブログのデザインやテーマはとても重要です。

「人の第一印象は見た目が9割」なんて言いますが、それはブログでも一緒なんですね〜。

あなたがどれだけ素敵で、魅力的な記事を書いていても、ブログの第一印象がイマイチだったらスルーされてしまう可能性が高いですよね。

一方で無料ブログでは一部変更が設定できなかったり、運営側の広告を必ず表示させなければならなかったりといった制限が多くあります。

そんなことにいちいち不便さを感じるよりも、WordPressで自分好みのブログにしたほうがはるかに快適です。

また、それらはカスタマイズをすることで自分だけのオリジナルのブログになり、より愛着がもてるようになります。

みなさんにも自分のブログを大切に育てていってほしいですね。

独自ドメインをもてる

無料ブログではドメインは運営側から借りて使用しなければなりません。

これにはいくつかのデメリットがあります。

例えば、自分のブログを別サイトに引っ越ししようとした場合、ドメインを変更できないため、データをそのまま引っ越すことができません

また、それまであなたが積み上げてきた検索エンジンからの評価がリセットされるため、また0からのスタートになってしまうのです。

さらに、場合によってはアカウントを閉鎖されてしまうこともあります。

基本的に、規約に違反しなければ大丈夫ですが、稀に明確な理由もなく閉鎖されてしまった人もいるようです。

そんなリスクを回避するためにも、独自のドメインは絶対にもっておいたほうがいいです。

そして、独自のドメインはあなたの子どものようなものです。

検索エンジンから評価され、たくさんブックマークをしてもらえるように、素敵なブログを目指しましょう‼︎

検索でヒットしやすい

インターネットで調べ物をするときに、ほとんどの人がまず1ページ目の一番上のウェブサイトをクリックすると思います。

わざわざ次のページから読み始める人なんていませんよね?

つまり検索ページでいかに上位に表示されるかが、閲覧者数を伸ばす重要なポイントになります。

このSEO対策(検索エンジン最適化)はいつも意識しなければなりません。

一般的にWordPressはSEOに強いと言われており、初心者でもコツをつかめば上位に表示することも難しくはありません。

SEOの効果を最大限に発揮できるように自分でしっかりと学ぶ姿勢も大切です。

実践して、分析して、また実践して…トライアンドエラーで経験値を積んでいきましょう。

ITのスキルを身につけることができる

WordPressは無料ブログとは違って、自分で管理・運営をすることになります。

そうすると、必然的に何か不具合が起きた時や変更をしようと思った時に、自分で全て対処しなければなりません。

例えばこんなシーンが考えられます。

  • PV数が伸びない。SEO対策をもう一度復習しよう。
  • 人気ブログの共通点を自分のブログにも取り入れよう。
  • ページのヘッダーを変更したい。設定の変更方法を調べよう。

きっとやっていく中で、このような場面がたくさん出てくるはずです。

それらを対処しているうちに自然とスキルアップしていきます。

一方で無料ブログは、何かトラブルが起きても運営側に問い合わせることしかできなかったり、いいアイデアが思い浮かんでも、規約上断念せざるをえなかったりします。

それでは成長のチャンスを逃してしまうことになり、非常にもったいないです。

ブログで稼いでいこうという強い意志をもっているあなたならきっと自力で解決できるはずです。

WordPressでスキルアップも同時にしてきましょう‼︎

ブログを運営しながら、さらにITのスキルアップを目指したい人はこちらの記事を読みましょう。

まとめ

今回はWordPressと無料ブログのどっちがいいのかについて紹介しました。

ブログで収益を出したいのであれば、WordPressを選びましょう。

  • カスタマイズが自由
  • 独自ドメインをもてる
  • 検索でヒットしやすい
  • ITのスキルを身につけることができる

またこれからブログを始める人は合わせてこちらの記事も読みましょう。

簡単な3ステップでまとめてあるので、今すぐにでもブログを始めることができます。

ブログを通して自分の知識や考えを発信することで、あなた自身の成長にも繋がるはずです。

ぜひ素敵なブログライフを送ってほしいと思います。

頑張ってくださいね‼︎

ABOUT ME
アバター
tanaka89
こんにちは。 パソコンがあれば何でもできる世の中になってきました。 情報、もの、人と繋がれるって素敵ですよね。 日々の生活に感謝しながら、毎日パソコンをカタカタしています。 みなさんに役に立つ情報や、ホッと安心できるような情報を発信していきます。 みなさんも疲れたときはコーヒーでも飲んでリフレッシュしてくださいね。
おすすめプログラミングスクールランキング
1位 プログラマカレッジ
個人的にかなりおすすめのスクールです。
なんといっても違約金なしで完全無料の貴重なプログラミングスクールになります。
自社開発に就職する方も少なくはなく、現役エンジニアが初心者レベルから丁寧に教えてくれます。
もし僕がお金がなく、今からエンジニアになるんだったらここを受講します!
受講料完全無料(違約金なし)
職種プログラマー・インフラエンジニア
受講期間3ヶ月
受講体制オンライン・オフライン

詳細記事公式LP

2位 techboost
現在、僕の友人が通っているプログラミングスクールです。当サイトにも卒業生の方が体験談を書いてくれていて、信頼できるスクールとしてランクインしました。
他と違うのはオーダーメイドカリキュラムだということ。
未経験からエンジニアになるのに必須な「成果物」をオリジナルで作ることができます。
また、他の有料プログラミングスクールに比べ、料金が安いです!
受講料月額29,800円
職種プログラマー、WEBエンジニア
受講期間3ヶ月~
受講体制オンライン・オフライン

記事公式ページ

3位 GEEKJOB
僕の友人であるM君が通っていたプログラミングスクールになります。M君はFランク大学出身とかなりの不利な状態でしたが、無事優良IT企業にプログラマーとして就職することができました。
現在はインフラエンジニアのみ無料ですが、なるべく速く就職したいという方に非常に人気です。
受講料無料(2週間以内なら違約金なし)
職種インフラエンジニア
受講期間一ヶ月
受講体制オンライン・オフライン

詳細ページ公式ページ